スウェーデンの保守政党「スウェーデンのための選択肢(Alternative for Sweden)」党首であるGustav Kasselstrand氏が、同国の移民政策を痛烈に批判し、統合を拒む移民の強制送還を検討していることを公にした。スウェーデン紙「Fria Tider」が報じている。

Kasselstrand氏は「多文化主義は実現不可能なものであり、完全なる失策である」などと述べ、一つの国家に多様な人種を有することは困難であり、良き結果をもたらさないとの主張を繰り広げた。

以下はKasselstrand氏のコメント:

「歴史的観点からみれば、多文化社会の存在は協調や和平ではなく、不和と対立を招くものであった。(-中略-)それは、多文化至上主義と移民の受け入れによって、構築されたものだ。」

また、「スウェーデンのための選択肢(Alternative for Sweden)」においては、2000年以降に同国へと訪れた移民の中で、不正に滞在許可を得た人々を強制送還する意向を示している。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://voiceofeurope.com/2018/05/swedish-party-leader-says-multiculturalism-is-a-total-failure-wants-to-reconsider-al-residence-permits-since-the-year-2000/#.WulzEeIcM48.twitter

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
VoE公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/991591410716545024
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
スウェーデン!グッジョブ!!!

2.海外のパネリスト
彼の述べていることは確かにそのとおりだ。しかし、すでにスウェーデン愚民の多くは、リベラル達により扇動されている。彼らを目覚めさせることは、至難の業であろう。

3.海外のパネリスト(*カナダの方)
きっと今のアメリカなら、貴方達の助けになってくれるはず…だが、カナダは無理だ。今や、この国の政府はイスラム略奪者達の代弁者に成り下がってしまった。

4.海外のパネリスト
ようやく、自らに流れるヴァイキングの血を認識できるようになったか。

5.海外のパネリスト
なかなか素晴らしいアイデアであると思うよ。

6.海外のパネリスト
強制送還対象者が2000年以降の移民だけ?スウェーデンの衰退が、長年続いた移民政策にあることを、まだ理解出来てないようだね。ここ18年だけの話じゃないんだよ。

7.海外のパネリスト
貴国は小さく、人口も少ない…侵略される前に、一刻も早く行動をすべきだ。

8.海外のパネリスト
でも、この人達選挙に勝てるの?それが一番重要でしょ?

9.海外のパネリスト
まだ選挙に通ってもないし、権力もない人達が何を言っても…まぁ、様子見だね。

10.海外のパネリスト
全ヨーロッパ諸国は彼らを見習え!!

11.海外のパネリスト
常識の通じる時代が、ついに訪れるのか?

12.海外のパネリスト
「口先だけの人々(サウンドバイト)」はどの国家にも存在する…大抵、何も成し遂げられず萎んでいくが…

13.海外のパネリスト
ちょっと遅すぎるかな…どうせ20年後にはムスリム国家になってるんでしょ?

14.海外のパネリスト(インドの方)
インドも多文化主義による弊害を多く被っている。遅すぎたとしても、何もしないよりはマシだ。

15.海外のパネリスト
これはスウェーデンだけの問題ではない。ヨーロッパ全てに関係している課題である。

16.海外のパネリスト
*ラグナル・ロズブロークよ!なぜ最も必要とされている時に、貴方は居ないのか?

(*ラグナル・ロズブローク:ヴァイキング時代の古ノルド語詩や、いくつかのサガに記述されている古代スカンディナビアの伝説的な指導者で王、そして英雄である。)

17.海外のパネリスト
一部の人々は悟り始めている。だが、「愚かさ」に支配された社会を変えることは非常に難しい。たとえ、貴方が真実を人々に語りかけても、逆に、彼らは貴方を屈服させようとしてくるだろう。

18.海外のパネリスト
え?今起きた?何言ってるのさ…もう完全に遅刻だよ。