(*少年保護の為、動画自体に加工がなされているようです。)

//------------------//
Update 2018/4/28 22:28
*タイトルを変更:コメントでのご指摘、ありがとうございます。
//------------------//

スクールバス内で虐められる黒人少年の映像がネット上で拡散、多くの批判が殺到している。この動画は、少年の母親が自身のフェイスブック上に投稿したものである。

今回の出来事は米バージニア州グリーンズビル郡で発生したとされ、同地区の教育委員会は調査に乗り出すと発表した。

動画の中では、7歳の黒人少年がスクールバス内において、周りの生徒達から馬鹿にされている様子が映し出されている。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/news/m/532a6c82-aada-3604-9a88-e5cd679ad187/ss_a-video-of-a-7-year-old-being.html
http://metro.co.uk/2018/04/20/school-bus-bullies-leave-boy-7-tears-making-fun-old-shoes-7484877/

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
"同地区の教育委員会は調査に乗り出すと発表した。"…絶対ウソだね。

2.海外のパネリスト
>>1
虐めた子供達の親が責任を負うべきだ!

3.海外のパネリスト
>>1
せいぜい全校集会を開いて”皆さん、こんなことをしてはいけません。次回から気をつけてください!以上!!”くらいでしょ?すぐに元通りさ…

4.海外のパネリスト
>>1
もしこの子が復讐のために学校で銃を乱射しても、こういった虐めの問題は無視され、銃規制の話ばかりに関心が移ってしまう。

5.海外のパネリスト
学校も悪いし、親たちも悪い!

6.海外のパネリスト
>>5
基本は親が一番悪いよ。子供達は親の姿を見て育つのだから。子猿は親猿の真似をするものさ。

7.海外のパネリスト
かつて私の子供も学校で虐められていたが、イジメっ子の親がちゃんと自分達の子供を指導をしてくれたおかげで、平穏な学校生活を送れるようになった。

8.海外のパネリスト
僕たちが子供だった頃と、現代における学校のあり方は、2つの点で大きく異なっている。まずひとつ目は「スマホ」の存在。大人はもちろん、子供で「スマホ」なんかを持っている奴は、当時、誰も居なかった。虐めの様子がネット上に拡散し、いつまでも残り続けるなんていうことは、絶対にあり得なかったんだ。2つ目は「スクールバス・ドライバーさんの倫理観」。昔なら、スクールバス内でこんな事態が発生したら、すぐにドライバーさんが飛んできて、争いを止めていた。

9.海外のパネリスト
>>8
昔は、教師や校長がイジメっ子のケツをよくぶっ叩いていた…今じゃ無理だけどね。

10.海外のパネリスト
>>8
わかる…昔、スクールバスのドライバーさん達は本当に怖かった。子供達が騒ぎすぎると、バスを止めて俺達にこう言うんだよ。「静かにしないとバスから下ろすぞ!歩いて帰るか!?」…そりゃ、皆、静かになるよねw

11.海外のパネリスト
>>8
子供達の争いに介入するのは、あまりにもリスクが高い時代なんだよ。下手したら虐待の容疑をかけられるかもしれない。

12.海外のパネリスト
私にも7歳の子供がいる…この子と重なって見えてツライ。

13.海外のパネリスト
こういった問題を放置し続けるのであれば、米国における学校内銃乱射事件の発生は、決して無くならないだろう。

14.海外のパネリスト
子供達の言葉が一つも理解できないんだが…何語を喋っているんだ?

15.海外のパネリスト
教育者の皆さん…「*ゼロ・トレランス方式 (不寛容政策)」はどこに行ったのですか?

(*ゼロ・トレランス方式 :割れ窓理論に依拠して1990年代にアメリカで始まった教育方針の一つ。「zero」「tolerance(寛容)」の文字通り、不寛容を是とし細部まで罰則を定めそれに違反した場合は厳密に処分を行う方式。)

16.海外のパネリスト
これは明らかに家庭内の問題。警察、学校、政府などに責任を押し付けてはいけないよ。

17.海外のパネリスト
この子が可愛そうで、動画を見てられない。自分の息子も、同じ目に遭うかもしれないと思うと…心が張り裂けそう…

18.海外のパネリスト
私は教師をしているが…この種の問題は、我々が教育に「モラル」よりも「学力」を求めた結果、生み出されているものだ。虐めや学校内銃乱射事件の解決に、「代数学」など何の役に立とうか?校内警察官達も、このような隠れた小競り合いには対応してくれない。私達に必要なのは何より「モラル教育」なのだ。