(*事件が発生したばかりであり、情報が錯綜しています。予めご了承ください。)

//----------------//
*Update 2018/4/4
6:57:一部情報&コメントを修正。
7:24:コメントを追加。
*Update 2018/4/5
12:18:一部コメントに注釈追加
//----------------//

先程、カリフォルニア州サンブルーノに位置する動画配信会社:ユーチューブ(Youtube)の本部において、銃乱射事件が発生した模様。銃撃現場は本部施設内に存在するカフェ店と思われている。(*本部建物内部で銃撃があったとするコメントもある。)

地元メディアによれば、複数の怪我人が近くの病院へと運び込まれたという。また、未確認情報ではあるが、犯人が女性であるとの報道もある。現在、犯人はすでに無力化しており、事件自体は収束している模様。

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://sanfrancisco.cbslocal.com/2018/04/03/youtube-shooting-report/
https://www.independent.co.uk/news/world/americas/youtube-shooter-active-shots-headquarters-california-latest-updates-a8287386.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
FoxNews公式ツイッター
https://twitter.com/FoxNews/status/981270161809326080
[コメント傾向]
保守(*銃容認派)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
Youtubeの本部は、「銃の持ち込み」を禁止してるんじゃなかったの?

2.海外のパネリスト
銃規制だって?そんなに銃が嫌ならずっと家にいればいいだろ!

3.海外のパネリスト
助けに行こうと思ったけど、今日は少し腰を痛めていて…残念だ。

4.海外のパネリスト
銃を扱う店で銃乱射事件が起きた話を聞かない…何故だろうか?

5.海外のパネリスト
これは銃乱射事件なの?確認されてるの?

6.海外のパネリスト
これでまた銃規制の議論が深まってしまう。本当に議論されるべきなのは、銃を持つべきでない「イカれた人物」についてのはずだ。

7.海外のパネリスト
カルフォルニア州は”不法”移民を擁護するくせに、こういう時だけ法治団体(警察)を頼るんだな。

8.海外のパネリスト
推測だらけの情報しかないのに報道する意味ある?

9.海外のパネリスト
目撃者「(護衛のために)銃を持っているべきだった…」
TVスタッフ「マイクの電源を切れ!!!」
(*目撃者のコメントは実際にあった模様。)

10.海外のパネリスト
「銃持ち込み禁止」標識は、役に立たなかったようだね。

11.海外のパネリスト
重大事案が起きた際、最初の5時間で報じられる内容は90%間違いだ。

12.海外のパネリスト
なんか…実行者は女性だっていう報道を聞いたんだけど…マジかな?

13.海外のパネリスト
カルフォルニア州は全米で最も厳しい銃規制法がある。しかし、このような事件が起きた。

14.海外のパネリスト
どうやら恋人同士の喧嘩がキッカケとなり、女性がブチ切れて彼氏を銃撃。その後、彼女自身も自ら命を断ったようだ。(注釈:事実ではないようです。)

15.海外のパネリスト
テレビでコメントしていた人が「銃を持っていれば…」って言ってた。なかなか興味深いね。

16.海外のパネリスト
トランプが大統領になってからというもの、アメリカは憎しみに満ちている!

17.海外のパネリスト
>>16
????????

18.海外のパネリスト
(Youtubeの親会社である)グーグルが、銃広告を追放したことに対する反応であろう。

19.海外のパネリスト
>>18
いや、ただの過激な痴話喧嘩だよ。(注釈:事実ではないようです。)