全ての母親達は、たとえ子供が何歳であれ、馬鹿げた要求への反論を行う権利を保有している。

米ラスベガスに位置するリゾート・ホテルのプールサイドにて、Tanja Krsticさんは、タオルで覆いながら、9ヶ月になる我が子に授乳をしていた。その時、40前後の男性に近づいてきて、授乳行為を止めるよう注意してきたという。

Tanjaさんは当時の心境をこのように述べた。

”授乳を止めるよう注意を受けるのは、これが初めてではありません。非常に沢山の母親達は、日頃から、こうした辱めを受けているのです。(---中略---)授乳は当たり前のことです。赤子に食事を与える行為を嫌う成人男性や女性がいることが、信じられません。”

この出来事について、TanjaさんはFB上で詳細を語っている。

[TanjaさんのFBより(一部抜粋・意訳)]

プールサイドでタオルを介しながら授乳をしていた時、40代くらいの男性が近づいてきて、授乳を止めるように注意してきた。

それを聞いた瞬間、私は彼の「@@」を握りつぶしてやろうかと思ったけど、近くにいたその人のお母さん(70歳位のスリムな女性)が近づいてきて、自分の息子を叱り始めた。

「ケビン!あんたって子は、この母親さんに対してなんてこと言うんだい!?」

その男性は咄嗟に反論をしようとしたけど、その女性はブチ切れてこう言った。

「いい加減になさい、ケビン!私はあんたをそんな子に育てた覚えはないよ!この女性に謝らない限り、あんたとはもう二度と話をしないからね!!言っとくけど、私はあんたが生後18ヶ月になるまで授乳していたんだ!」

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.boredpanda.com/elderly-mother-mad-son-breastfeeding-pool-tanja-krstic-radusinovic/

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
海外ブログ系ニュースサイト
[コメント傾向]
女性多
[コメント選出基準]
人気・順番

//------------------//

1.海外のパネリスト
授乳行為には別の問題も存在している。私はひどい貧血持ちで、子供に授乳することが難しく(注:母乳を作り出すためには血液が必要。)、最初の子供はミルク瓶で育てていた。すると、周りから「何故母乳を与えないのか?」と度々怒られ、挙句の果てには、「貴女は母親失格よ。」とまで言われた。そうした経験があったから、二番目の子供の時は、頑張って母乳で育てていたんだけど、今度は、この記事に出てきたような男性達に「公共の場で授乳をするな!」と注意される。結局、皆、だれかを批判したいだけ…

2.海外のパネリスト
>>1
私は母親じゃないけど、貴女の気持ちはよくわかる。母親という存在になった瞬間、世間の人々が急に干渉してこようとするのよね。

3.海外のパネリスト
公共の場における授乳行為を、否定する人達の気持ちがわからない。人類史上、最も当たり前の行為でしょ?

4.海外のパネリスト
このケビンって男は、ほんと、どうしようもない奴だな!

5.海外のパネリスト
>>4
残念ながら、同じような人は世の中に一杯いる。成長できていない子供みたいな成人男性が…。

6.海外のパネリスト
夜な夜なネット上でセクシーな画像を漁っているオッサン達が、授乳行為を正義面して非難するのは、なかなか馬鹿げてる話だと思う。

7.海外のパネリスト
>>6
それな。

8.海外のパネリスト
この男性が「とんでもないバカ」なのは当然として、彼の母親さんは素晴らしいと思う。

9.海外のパネリスト
不思議よね…多くの男性達は、「授乳」によって育ってきたはずなのに…なぜソレを嫌うのかしら?

10.海外のパネリスト
>>9
彼らにとって、「授乳」は「育児」ではなく、「性的」な存在としか認識できないんでしょう。

11.海外のパネリスト
40にもなろうとする男が、自分の発言の良し悪しを母親に教示されなきゃいけないなんて…本当に情けない。

12.海外のパネリスト
みんなの怒りはよくわかった。わかったから、チーズでも食べながら少し落ち着こうよ…ね?

13.海外のパネリスト
「授乳行為」が問題なのではなく、それを何か「イヤラシイもの」と勘違いしている人の精神こそが最大の問題。

14.海外のパネリスト
母と子における美しき交流に文句をいう人達の気が知れない。私が彼女の立場だったら、凄く恥ずかしいし、動揺するし、怒ると思う。まぁ、ネットの情報だから、全て本当かどうかはわからないけど。

15.海外のパネリスト
>>14
確かに、見解が一方的すぎる感じはするね。

16.海外のパネリスト
私は1967年生まれだけど(見た目はまだ若いよ?w)、当時は「授乳」による育児が「(医学的or栄養的に?)正しくない」と考えられていた。それゆえ、私の母親がお医者さんに「子供を母乳で育てたい」と告げたら、怒られたらしい。それでも、彼女は母乳による育児を続けたけどね。今はむしろ「母乳による育児」を推奨するようになっている。時代は変わるもの。

17.海外のパネリスト
>>16
私の母親も同じ話をしていたなぁ…

18.海外のパネリスト
ちょっと本題から逸れるけど…昔、小学校の授業中、先生が「カルシウムを得るための最も一般的な方法はなんでしょうか?」と聞いた所、ある男子が自信満々に「母乳!」と答えた。その後、彼は他のクラスメート達からすごい馬鹿にされていたよw


[*おすすめネット記事(外部)*]