先週火曜日、ポーランドのアンジェイ・ドゥダ大統領はユダヤ人迫害運動”ホロコースト”に対する同国の関与を指摘した人物に対して、懲役刑を科す法案に署名した。この行為は、アメリカやイスラエルの激しい反発を招いている。

ドゥダ大統領はテレビ演説の中で、今回の法案がポーランドの国際的名声を保護するものになるとの認識を表明した。しかし、ユダヤ人国家イスラエルは同法案の修正を要請、ポーランドに対して、”ホロコースト”の記憶を共に受け継いでいくよう求めた。

また、ポーランドと親密な関係にあるアメリカも、ドゥダ大統領が下した決断に遺憾の意を示している。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/news/polands-president-duda-says-sign-holocaust-bill-law-103802549--business.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

コメントでの情報提供ありがとうございます。遅くなってしまい、申し訳ありません。

//------------------//

1.海外のパネリスト
「ホロコーストの犠牲者(*ownership of the holocaust)」であり続けることは、とても都合が良いのだろう。

2.海外のパネリスト
>>1
600万人もの人々が命を奪われたのだ…犠牲者を主張して何が悪い?

3.海外のパネリスト
>>2
600万人はさすがに誇張されすぎている。ナチスの迫害を逃れるため、ヨーロッパからアメリカに渡ったユダヤ人達も、その数字に含まれているはずだ。(*未確認情報)

4.海外のパネリスト
>>2
犠牲者であり続ければ、それによって様々な恩恵を得られるからね。イスラエルにおいて”ホロコースト”を否定する人々は、5年以上の懲役刑になるらしい…言論の自由は何処にいったのか?

5.海外のパネリスト
結局、アメリカって国はイスラエルの奴隷・植民地なんですよ。イスラエルという国は、本来ドイツが単独で行っていたホロコーストという行為を、全世界の責任に摩り替えようとしているんだ。

6.海外のパネリスト
ユダヤ人収容施設がポーランドにあったのは確かだけど、それだけで彼らに”ホロコースト”の責任があるとはいえない。当時はドイツによって侵略・占領されていた訳だし、それらの収容所も、ナチスが建築・運営していたものだ。ポーランドに発言権はなかっただろう。

7.海外のパネリスト
ポーランドにおけるユダヤ人迫害というものは、ナチスの侵略がもたらした副産物である。ポーランド自体も、第二次世界大戦で数百万人の国民を失った…彼らもまた犠牲者なのだ。

8.海外のパネリスト
歴史を知らない若い人々は、メディアの報道に騙されて、ポーランドがユダヤ人を迫害していたと信じることだろう。しかし、メディアが伝える情報全てが正しいとは限らない。故意で有る無しに関わらず、大衆を大きくミスリードするものも存在している。

9.海外のパネリスト
>>8
実際ユダヤ人迫害に加担したポーランド人がいたことも事実だ。ポーランド政府が今すべきことは、過去の行為を反省し、悔い改めた姿を示すことではないのか?このような法案が成立することは、ポーランドに対する良くない印象をもたらすだろう。

10.海外のパネリスト
ポーランド内にあったナチス収容所は、ポーランドとはまったく関係のないものだ。彼らを”ホロコースト”の加害者扱いすることは、ポーランド人、ひいては、”ホロコースト”の犠牲になったユダヤ人やその他の民族に対する侮辱である。このようなポーランドに対する誹謗中傷は、ヨーロッパの保守勢力台頭を危惧する、左翼達の嫌がらせに過ぎない。

11.海外のパネリスト
>>10
収容所がポーランドに存在しただけで、ポーランドが”ホロコースト”の加害者扱いされるのは、確かにおかしい。マルクスやレーニンがユダヤ系であることを理由に、共産主義とユダヤ主義を同一視するようなものだ。

12.海外のパネリスト
>>10
ポーランド人はそれらの強制収容所で、数百万人のユダヤ人が犠牲になったことを知っていたはずだ。責任を逃れることは出来ない。

13.海外のパネリスト
>>12
それまで隣人として接していた近所のユダヤ人達を、ナチスに告げ口したポーランド人も沢山いた。

14.海外のパネリスト
イスラエルさんには、ぜひとも、パレスチナについてのご見解も伺いたいね。

15.海外のパネリスト
これまでアメリカは中国に対して、日本の戦中行為を許し、関係改善を行うよう求めてきた。それならば何故、イスラエルに対しても同じ態度がとれないのか?

16.海外のパネリスト
もういい加減、”ホロコースト”の話は止めにしないか?いつまでこの問題を引っ張るつもりなんだい?

17.海外のパネリスト
>>16
それによって利益を得る国家が存在しているのさ…

18.海外のパネリスト
>>17
学ばれないものは、忘れさられてゆく…忘れさられたものは、決して学ばれることはない。歴史的事実や蛮行は、後世のためにも、そして、再び繰り返さないためにも、伝え続けねばならない。

19.海外のパネリスト
ポーランドよ、アメリカとイスラエルに”うせろ!!(go suck a lemon)”と言ってやれ!

20.海外のパネリスト
”ユダヤ人って可哀想でしょ?キャンペーン(the Propaganda of poor jews)”には、もうお腹一杯です。