---記事引用開始---

[ベルリン 7日 ロイター] - ドイツのキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)と社会民主党(SPD)の大連立交渉が7日、原則合意に達した。メルケル首相が率いるCDU・CSUがSPDに大幅に譲歩した。4カ月間の政治空白の解消に向けて前進した。

交渉関係者によると、SPDは財務相のポストを確保する。前政権ではCDU・CSUのショイブレ氏が財務相を8年間務めていた。厳しい財政規律を推し進めていたことから財政困難に陥るユーロ圏の国には不人気だった。関係者によるとハンブルク市長のオーラフ・ショルツ氏が財務相に就任する。

---記事引用終了---

*詳細につきましては、元記事をご覧ください。

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://news.livedoor.com/article/detail/14269572/

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
Fox&AP&BBC公式ツイッターより
https://twitter.com/FoxNews/status/970237422339584000
https://twitter.com/AP/status/970217571113979904
https://twitter.com/BBCWorld/status/970211317536710656
[コメント傾向]
多種多様
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//
*From Fox(*保守)
//------------------//

1.海外のパネリスト
ヨーロッパよ!さらば!!

2.海外のパネリスト
見よ…これこそ欧州の破壊者である。

3.海外のパネリスト
この連立により保守政党「ドイツのための選択肢(AfD)」が、正式なドイツ野党第一党に躍り出たわけだ…おめでとう左翼さんw

4.海外のパネリスト
SPD自体も、最近は支持率を落としてきていたからね…党の再建を模索する必要があったのだろう。とりあえず、反Brexit、反トランプ、反多国間主義でまとまって欲しい。

5.海外のパネリスト
ドイツもヨーロッパも、自滅に向かって猛ダッシュしてる。

6.海外のパネリスト
>>5
いやいや…アメリカ様の自滅っぷりには、とてもじゃないが適いませんよ。

//------------------//
*From AP(*リベラル?)
//------------------//

7.海外のパネリスト
メルケルが帰ってきたぞ!さあ、アメリカよ…どうするんだ?貿易戦争なんて無意味なことを本気で行うつもりなのか?

8.海外のパネリスト
追加で100万人の移民襲来決定です。ドイツの皆さん!おめでとう!!

9.海外のパネリスト
これってつまり…どういうこと?夜更かし中のアメリカ人でも理解できるような解説を頼む…

10.海外のパネリスト
>>9
メルケルさん首相残留&極右のAfDがハブられた。

11.海外のパネリスト
AfDみたいなイカレタ政党は、さっさと消えてなくなるべきなんだよ。

12.海外のパネリスト
ドイツ女王=メルケル。

//------------------//
*From BBC(*リベラル)
//------------------//

13.海外のパネリスト
世界中で、変な政治家が大量発生しているな…(メルケル含む…)

14.海外のパネリスト
メルケルは権力を維持するなら何でもする。政治家とはそういうものなんだ

15.海外のパネリスト
結果的に、ドイツ人は懸命な判断を下したと思うよ。グダグダ文句ばかりほざくケチなイギリス人なんかよりも、遥かにマシだ…

16.海外のパネリスト
第四帝国の誕生に繋がらないことを願う。

(*第四帝国:ナチス政権下のドイツをいう第三帝国の次に来るものという意味でネオナチの台頭をいう語。by wiki)

17.海外のパネリスト
ドイツには(任期撤廃を決定した)習国家主席を批判する権利はない。メルケルも似たようなものだろう?

18.海外のパネリスト
さて…イタリアの選挙結果はどうなるかな?