//--------//
Update 2018/2/8 17:35
*一部語句を修正 機関銃→短機関銃 コメントでのご指摘ありがとうございます。
//--------//

移民の多い都市として知られるスウェーデン第三の都市”マルメ”において、短機関銃(H&K MP5)を装備する警察官達が、二つの警察署に配置されていることがわかった。これは、続出する警察施設への襲撃対策として、導入されたものである。

現在マルメにおいては、先日爆発事件が発生したローゼンゴード地区、及び、昨年12月に警察車両が爆破されたSällerupsvägen地区の警察署に、短機関銃を所持した警察官が配備されている。これらの地区は、マルメのなかでも、特に治安が悪い場所であるという。

南スウェーデン警察の広報官である”Calle Persson”氏は、これらの状況について、以下のような説明を行った。

”マルメ警察は今、莫大な犯罪事案について、取締りを強化しています。これらの作戦を実施するにおいて、警察への反発・襲撃の増加が予想されており、この地区の管理者が誰であるのかを示すためにも(”we want to show who’s in charge”)、このような対応をとっております。”
 
//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.thelocal.se/20180204/officers-with-machine-guns-posted-at-malm-police-stations

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/960531728719900673
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
所持するだけでは不十分…ちゃんと使ってね♪

2.海外のパネリスト
昔は、スウェーデンに行くことをいつも夢見ていた…今は絶対嫌だけど…

3.海外のパネリスト
ムスリム達を自ら迎え入れ、そして、このザマだ。

4.海外のパネリスト
銃を持つ善人のみが、銃を持つ悪人を制することができる。

5.海外のパネリスト
スウェーデン警察による短機関銃所持の決定は、むしろ遅すぎるくらいだよ。

6.海外のパネリスト
もし、現状を打破する方法があるとすれば、それは”戦争”だけだ。だが、今の欧州市民達に、それを行う勇気はないだろう。

7.海外のパネリスト
いずれイギリスの都市や町も、同じ状況になるぞ!

8.海外のパネリスト
リベラルの手助けにより、多くの移民達が我々の国家に潜入し、まるで家畜のように、子供達を量産している。

9.海外のパネリスト
警察じゃなくて、軍隊を投入するべきだ。射撃訓練用の的も沢山あるし…

10.海外のパネリスト
スウェーデンは、すでにイスラム教国です。

11.海外のパネリスト
大手メディアやスウェーデンの政府機関は、未だに、スウェーデンの治安悪化を認めようとしない…一体どれだけの証拠を突きつければ、彼らに、この現実を理解させることができるのだろうか?

12.海外のパネリスト
マルメみたいなところを守ってもしょうがない…すでに失われた都市なのだから…それより、もっと他の場所を守ったほうがいい。

13.海外のパネリスト
誰も責めることなかれ…これは全て君達スウェーデン人が望んだものだ。

14.海外のパネリスト
国内にいる全てのイスラム教徒を追い出せばいい…それだけの話。

15.海外のパネリスト
ようやく、あのスウェーデン人達も(移民達の犯罪に)抵抗・反撃の意思を示すようになった…僕は嬉しいよ。

16.海外のパネリスト
あれ?ちょっと前まで、”文化濃縮社会”の実現を、自画自賛されていませんでしたか?

17.海外のパネリスト
嘘つき難民…彼らは、自分達の嘘を指摘されると怒り狂う。そんな連中を、スウェーデンはこれまで受け入れ続けてきた。難民の中にも、悪人がいることを知れ。

18.海外のパネリスト
短機関銃だけじゃまだまだ不十分。ハンド・グレネードも支給してあげて!!!

19.海外のパネリスト
スウェーデンは今、自分自身との”戦争状態”にある。