//---------------//
Update 2018/1/17 10:50
*タイトルを変更 ”狂言”であることの断定を避けました。:コメントでのご指摘ありがとうございます。
//---------------//

---記事引用開始---

(CNN) カナダ東部トロントの警察は15日、同市内で登校中の少女が襲われ、イスラム教徒の女性が髪を覆うスカーフ「ヒジャブ」を切り裂かれたとされる事件は「発生していない」と断定した。

警察の報道官は具体的な情報を示さなかったが、本人の供述を裏付ける証拠がなかったと説明。事件の届け出を捜査した結果、実際には起きなかったことが判明するのは異例の展開だと述べた。

警察によると、捜査はすでに終結したという。CNNは少女の家族に取材を試みたが、返答は得られなかった。

---記事引用終了---

*詳細につきましては、元記事をご覧ください。

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://news.livedoor.com/article/detail/14164252/

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
CBC公式ツイッター(*カナダ版NHK…リベラル指向がかなり強い。)
https://twitter.com/CBCToronto/status/952932725987581952
[コメント傾向]
炎上中
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

コメントでの情報提供、ありがとうございます。

//------------------//
//Additional Information
//------------------//

以下はCBCホームページからの追加情報となります。
http://www.cbc.ca/news/canada/toronto/scarborough-hijab-attack-1.4487716

*現在、警察は被害を訴えていた少女の名前を非公開にしている。(*これまでは公開していた。)

*同少女に対する法的追求は行われない。

*カナダのトルドー首相は声明を発表、「事件が事実でなかったことに安堵している。」などと述べつつ、急増するヘイトクライムへの危機感を訴えた。

*本事件をいち早く報じていたCBCは、現在、被害を訴えていた少女の名前や画像の使用を、控えている。

//------------------//
//Related Article(事件発生時の記事)
//------------------//

カナダにて、ムスリム少女のヒジャブが切られる事件が発生…自作自演を疑う声も…

//------------------//

1.海外のパネリスト
CBCさん…あなた達は、この事件をヘイトクライムだと決め付けて、大々的に騒ぎまくってましたよね?しかも、警察による公式発表前に…。少なくとも、フェイク・ニュースを垂れ流したことに対する、謝罪をおこなうべきだと思います。

2.海外のパネリスト
>>1
(自作自演を指摘していた)我々の大勝利ですな。

3.海外のパネリスト
誰がこの少女に入れ知恵をしていたのか…君達はそれをしっかりと調査し、報じる責任がある。

4.海外のパネリスト(カナダの方)
まさか、こんな偽情報が出回るなんて…フェイクニュースはアメリカのお家芸だと思っていたのに…ショックだ…

5.海外のパネリスト
不思議なことに…皆、知ってた。

6.海外のパネリスト
捏造されしヘイトクライム事案がまた一つ…

7.海外のパネリスト
CBCを観るカナダ人が1人も居なくなるといいな…そうすれば、フェイクニュースに騙される人もいなくなるだろう…

8.海外のパネリスト
捜査が終結?ちょっとまって!少女やその家族に対する追加の調査は!?リベラル政治家による本件への関与は!?CBCが迅速に事件を報道できた理由は!?まだまだ疑問は沢山あるぞ!!!!!

9.海外のパネリスト
親愛なる大手メディア様。我々市民は、もはや貴方達の意見に左右されるのを止めようと思います。これからは、私達が自らがメディア・ジャーナリストとなり、情報を得てゆきます。

10.海外のパネリスト
この事件が嘘だったことにではなく…この事件が嘘であることを、警察が認めたことに驚いた。

11.海外のパネリスト
よかったね!CBC!!これでフェイクニュース・メディアとして、不名誉な地位を確立できたよ!!!

12.海外のパネリスト
とにかく謝罪をしろ。

13.海外のパネリスト
「大衆を惑わせる報道をした罪」の適用はいつ?

14.海外のパネリスト
もしこの少女が、自主的に嘘をついていたのならば…彼女の家族が全責任を負わねばならない。そうでないのなら、詳細について、しっかりと説明するべきだ。

15.海外のパネリスト
多くの同情を得ていた少女が、今や、炎上の真っ只中にいる…

16.海外のパネリスト
>>15
それはちょっと違うな…これは意図的な炎上商法なんだよ…イスラムへの憎悪を掻き立て、社会問題化させることにより、”イスラム保護法”制定を目論んでいるのさ…

17.海外のパネリスト
>>16
ムスリム達による白人への暴力は、ヘイトクライムやテロとは扱われない…これも全部、トルドー様のご意向ですよ…

18.海外のパネリスト
「Islamofauxbia(イスラム恐怖症と呼ばれることへの恐怖症)」が、この国に蔓延している…