米国を拠点とする調査機関「ピュー研究所」のレポートによれば、マスコミで報じられるトランプ大統領に関する話題の約6割近くが、ネガティブなものであることがわかった。この数値は、オバマ前大統領時と比べ、およそ3倍近く高いものとなる。

今回の報告書では、大統領就任からの一年間、トランプ氏を取り上げたメディア報道において、全体の62%がネガティブなものであったと、算出されている。これはオバマ前大統領の20%をはるかに上回るものである。また、トランプ大統領に関するポジティブなニュースは、全体の5%にすぎなかったという。

この結果について、「ピュー研究所」は以下のような見解を示している。「トランプ大統領の就任一年目におけるメディア報道の6割が、否定的な内容を保有していることが分かりました。これは、同時期のオバマ氏に関するニュースと比べた場合、3倍近くになります。また、ブッシュ氏や、クリントン氏などの歴代米大統領との比較においても、約2倍の差が生じています。トランプ大統領の報道においては、政治政策に関するものは少なく、むしろ、人格やリーダーシップを論評するものがより目立ちました。(“About six-in-ten stories on Trump’s early days in office had a negative assessment, about three times more than in early coverage for Obama and roughly twice that of Bush and Clinton. Coverage of Trump’s early time in office moved further away from a focus on the policy agenda and more toward character and leadership,”)」

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://www.foxnews.com/politics/2017/12/28/pew-trump-media-coverage-three-times-more-negative-than-for-obama.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
https://www.yahoo.com/news/media-really-does-hate-trump-214707970.html
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//
//News Info
//------------------//

コメントでの新年挨拶、ありがとうございます。今年も一年、よろしくお願いいたします。

//------------------//

1.海外のパネリスト
マジで言ってるの?こんなもん調査する必要なくない?

2.海外のパネリスト
>>1
大部分のアメリカ人は知ってる…

3.海外のパネリスト
>>1
3倍か…てっきり5~6倍はあると思ってた…

4.海外のパネリスト
>>1
オバマは重要な課題の解決を先送りにしてきたからね…批判を受ける必要がなかったんだ…でも、トランプは全ての課題を具現化し、対策を示してきた…だからこそ、攻撃されやすいのさ…

5.海外のパネリスト
>>1
保守層支持頼りのトランプ…今でこそ、彼らのご機嫌を伺っているが…支持率が30%を切れば、その途端に、左翼達にゴマをすり始めるだろう…

6.海外のパネリスト
>>1
トランプ大統領の不支持率が68%くらいだから、ちょうどいい位の比率じゃない?メディアは、民衆の声に忠実だと思う。

7.海外のパネリスト
”太陽は熱かった!”ってドヤ顔で発表されても…

8.海外のパネリスト
>>7
リベラルメディアって、自分たちが偏向報道をし続けてきたことに、気づいてなかったんだろうね…

9.海外のパネリスト
最近のニュース報道って、トランプへの嫌味か、異常気象問題か、人種間のイザコザばかりを取り上げている…ネガティブなものばかり…なんでもっとポジティブなことを取り上げられないのか?この国には、紹介されるべき素晴らしい人々が沢山いるのに…マスコミは私達の社会に、不和の種を撒き散らしている。

10.海外のパネリスト
>>9
今のメディアっていうのはね…まさに”*真実省”なんだよ…

(*真実省:おそらくイギリス作家ジョージ・オーウェルの小説「1984」に登場する、情報操作を司る機関を意味するものと思われる。)

11.海外のパネリスト
報道機関は、誰かを陥れるための存在であってはならない。事実を淡々と報告していればいいのだ…米メディアの信頼性は今や、中古車のセールスマンよりも低い。

12.海外のパネリスト
メディア?米国での共産主義革命をトランプに邪魔されて、その仕返しにネガティブな報道をしまくっている左翼団体だろ?

13.海外のパネリスト
>>12
左翼に嫌われるっていうことは…つまり、正しい事をしているってことなのさw

14.海外のパネリスト
マスコミは、自分達の考え方が最も正しいと勘違いしている。しかも、それを読者や視聴者に押し付けようとしてくるんだ…こんなのは間違っているよ…

15.海外のパネリスト
>>14
仮にトランプが人助けをしたとしても、メディアは彼を非難するだろう…

16.海外のパネリスト
>>15
大丈夫だよ…トランプが人助けをする時は、必ずカメラが自分を写していることを確認してから、行うはずだからねw

17.海外のパネリスト
これだけ対トランプのネガティブ報道をしてもらったのに…当選できなかったヒラリーw

18.海外のパネリスト
この記事ってさ…メディア報道が、いかに偏向しているのかということを示すものだよね?こういうことをしているから、報道機関に対する信頼が下がっているんじゃないの?アメリカ国民が彼らを見限る日も近い…ジャーナリズムは地に落ちたのだ…