---記事引用開始---

[ブリュッセル/ワルシャワ 20日 ロイター] - 欧州連合(EU)の欧州委員会は20日、ポーランド政府が進める司法改革が民主主義への脅威に当たるとして、同国への制裁手続きに入るよう加盟国に求めた。
(-中略-)
EU側は、保守系与党「法と正義」(PiS)を率いるカチンスキ党首が計画する、判事の任命権を政権に移そうとする動きがEU規範にとって脅威と批判。EU基本条約のリスボン条約7条に基づき、議決権の一時停止を含めた制裁手続きを初めて発動する方針を示している。

---記事引用終了---

*詳細につきましては、元記事をご覧ください。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.express.co.uk/news/world/894805/european-union-poland-judicial-reform-nuclear-options-article-7-sanctions
https://jp.reuters.com/article/eu-poland-idJPKBN1EF043

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/943558226028716033
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

コメントでの情報提供、ありがとうございました。

//------------------//

1.海外のパネリスト
ポーランドはヨーロッパの自主自立を象徴する存在である!決して多文化主義などに迎合することは無いだろう…EUはグローバリズム・共産主義・政治的公平性が入り混じる肥溜めと化した。

2.海外のパネリスト
神はポーランドの味方だ…

3.海外のパネリスト
ヨーロッパの中で、旅行先になり得るのはポーランドだけだな…

4.海外のパネリスト
>>3
ハンガリーもいいよ♪

5.海外のパネリスト
”民主主義への脅威”としてポーランドを糾弾する一方、独裁国家であるトルコには(移民対策の名目などで)莫大な資金を供給している…

6.海外のパネリスト
民意で選ばれた政権を、ぽっと出のEU役人が否定するのか?

7.海外のパネリスト
欧州連合も落ちるところまで落ちたな…これじゃあ、ただのいじめっ子じゃないか…

8.海外のパネリスト
EUに民主主義を語る資格はない!

9.海外のパネリスト
もはや封建制度に等しい…

10.海外のパネリスト
むしろ、今のヨーロッパで一番民主的な国はポーランドだと思う…

11.海外のパネリスト
国家運営をどのように進めていくかは、それぞれの国が決めること…難民受け入れに関しても、強制されるべき事柄ではない。

12.海外のパネリスト
押し付けられた「民主主義」は、すでに「民主主義」ではないのだ。

13.海外のパネリスト
第二次世界大戦時、ポーランドはナチスと懸命に戦った…あっという間に白旗を上げた、他の欧州諸国とは違う…

14.海外のパネリスト
不法移民の大量流入は、法治国家にとって深刻な問題だ…ドイツを見てみろ…たった2年間で犯罪率は76%まで上昇している…

15.海外のパネリスト
EUは民主主義の意味を知っているのか?

16.海外のパネリスト
欧州連合にとって…民主主義とは多文化主義であり、グローバリズムであり、無国境主義を意味する…

17.海外のパネリスト
負けるなポーランド!統治権の侵害を許してはいけない!!

18.海外のパネリスト
俺達はEUの奴隷にはならんぞ!!!