(*仏首都パリの路上で生活する難民達。)

フランス・7大都市の首長達が大規模移民の流入、及び、それに伴う住宅不足に関して、共同で警鐘を鳴らした。仏新聞”Le Monde”に掲載された同首長達の声明によれば、各自治体に設置されている難民保護施設は、大規模な移民流入のため、どれも過剰収容状態が続いており、新たな受け入れは不可能であるという。

これらの書簡は、ボルドー、ナント、グルノーブルなどの主要仏7都市の首長達が連名で発表したものであり、フランス政府に対して、早急な対策を求める内容となっている。彼らの主張では、移民の急増により、各自治体の収容施設が軒並み定員を超え、住宅不足も深刻化、”八方ふさがり(backed up against a wall)”の状態になっているという。

このような現象は、決して地方都市に留まっていない。仏首都パリにおいても、難民施設が社会問題となっており、地元民から激しい反発を受けている。参考

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://voiceofeurope.com/2017/12/french-cities-are-being-overrun-by-an-endless-influx-of-migrants/#.WjfIFKGKPOg.twitter
https://www.rt.com/news/413514-french-city-mayors-migrants-emergency/

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/942754428687405057
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
フランス観光産業の崩壊…そうだ、ポーランドに行こう!

2.海外のパネリスト
すっかりイスラム国になっちゃったね…もう後戻りはできないよ…

3.海外のパネリスト
>>2
まだだ…まだ分からない…そのうち、第二次フランス革命が勃発するかもしれないし…

4.海外のパネリスト
>>3
無理。遅すぎです。

5.海外のパネリスト
長年に渡り水面下で計画されてきた”ヨーロッパ人種変換計画(race-replacement of Europeans)”が実行に移されている…欧州の人々は、いずれアフリカ人や、ムスリム達に置き換えられていくであろう…愚かなるヨーロッパの指導者達によって…

6.海外のパネリスト
度重なるテロ攻撃に直面してきたにも関わらず…フランス人たちはまだ夢から覚めないらしい…これ以上の犠牲を望むというのか?まあ好きにすればいいさ…難民達が必要ならいつでも言ってくれ…私達の国にいる連中を、いくらでも送ってやるよ…

7.海外のパネリスト(アメリカの方)
>>6
(米国と)ヨーロッパとの行き来を禁止すべき時が来ている…

8.海外のパネリスト
白人女性を求める若き難民達の大量流入…

9.海外のパネリスト
>>8
働くことも拒否するただの穀潰し集団。

10.海外のパネリスト
なぜ難民達の中に、女性や子供がいないのか?これはただの侵略行為である!!!

11.海外のパネリスト
フランスよ、安心したまえ!ジェレミー・コービンやキア・スターマーといった英左翼政治家達が、フランスの難民を受け入れる準備をしているところだ!!”自由な国家間往来”・”無料住居の提供”・”莫大な医療費補助+社会保障”…まさに大盤振る舞い!!!

12.海外のパネリスト
>>11
誰の金だと思ってやがる…

13.海外のパネリスト
かつて栄華を誇った仏文化…今や見る影も無い…

14.海外のパネリスト
難民の世話に手を焼き、挙句の果て、ポーランドやハンガリーなどの周辺国に、それらの人々を押し付けようとしている…

15.海外のパネリスト
近い将来、ヨーロッパで再びペストが大流行するだろう…不衛生な難民達が多すぎる…

16.海外のパネリスト
ユーロビア(アラビア+ヨーロッパ)誕生を望まぬのなら…戦うしか道はない…

17.海外のパネリスト
>>16
あ、ポーランドはすでに平和なので…遠慮しておきます。

18.海外のパネリスト
なんで働き盛りの男共が、ヨーロッパに逃げてきているんだ!?祖国へ帰り、復興・発展に尽力しろよ!!!

19.海外のパネリスト
>>18
狂人達に何を言っても無駄だ。