---記事引用開始---

(CNN) 今年10月の下院総選挙を受け、オーストリアの保守系政党、国民党と反移民などを唱える極右政党の自由党が15日、連立政権樹立で合意した。同国の公共放送ORFが報じた。

極右政党の政権参加は現在の西欧諸国の中で唯一の例となる。オーストリアで極右勢力が連立政権に加わるのは過去10年以上で初めて。自由党は2000~05年、連立政権に入っていた。

---記事引用終了---

*詳細につきましては、元記事をご覧ください。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171216-35112053-cnn-int

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/941815636874817536
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
誰が彼らを責められようか?

2.海外のパネリスト
>>1
俺はこの決断を支持する!!!保守主義のもとで国家を運営したほうが、すべての政策は効率よく実行することができるんだよ。文化の違いというものは、国家間において存在するべきであり、国家内において許容されるべきものではない。他国民の面倒を見ながら、国家を繁栄させることなど不可能だ。

3.海外のパネリスト
オーストリアを再び偉大に!!!(トランプ米大統領の標語:アメリカを再び偉大に!のマネ。)

4.海外のパネリスト
若くて賢い指導者…いいね!

5.海外のパネリスト
ようやく常識のある政治家が出てきてくれたよ…

6.海外のパネリスト
欧州の警察官達は、ムスリム犯罪者に対抗するため、常に”豚肉ソーセージの詰め合わせ”を携帯しておくべきだ!!!

7.海外のパネリスト
東ヨーロッパの国々は、次々に目を覚まし始めている…

8.海外のパネリスト
彼らは”大規模移民”に反対しているのであって、移民そのものに反対しているわけではない…物事は正しく伝えられねばならない。

9.海外のパネリスト
よかった…ヨーロッパ諸国の中にも、まだ訪れたいと思える国が残っていたよ…

10.海外のパネリスト
遅すぎなければ良いのだが…

11.海外のパネリスト
貴方達の子孫は、この決断に感謝するはずだ!

12.海外のパネリスト
さあ!お次はイギリスの番!!!

13.海外のパネリスト
右派勢力の台頭…左翼が大手マスコミと結託しながら、必死に抵抗していたね…

14.海外のパネリスト
これを機に、反移民政策を掲げるヨーロッパの政党が、他にも出てくるだろう…

15.海外のパネリスト
ポーランド、ハンガリー、そして、オーストリア…休暇先にピッタリ♪

(注:上記の3カ国は、すべて反ムスリム移民政策を堅持している。)

16.海外のパネリスト
全ての移民を追い返せ!白人迫害政策&グローバリゼーションを食い止めるのだ!!!これは戦争である!!!!!

17.海外のパネリスト
野蛮国家からあれほどまで、大量の移民を受け入れてきたにも関わらず…ヨーロッパの政治はまだ、正常に機能しているようだ…

18.海外のパネリスト
リベラル達は、彼らを”極右”と名づけた…だが、我々は彼らを”常識”と呼ぶ…