57カ国のイスラム諸国が加盟する国際機関”イスラム協力機構”が声明を発表。ヨーロッパ諸国における年金制度を維持するため、ムスリム移民の大規模流入が必要であると訴えた。

英メディア:Euractivなどを通して公開されたこの声明においては、欧州に押し寄せるイスラム国家からの移民を、”相互に利益をもたらすもの(win-win boon)”であると、表現している。同機構の広報責任者であるMaha Akeel氏は、欧州社会が世界の貧困国(*イスラム国家など)に対して国境を開放し、それによって、”ヨーロッパの再活性化”を果たす義務がある、などと語った。

また、この記事の中でAkeel氏は、欧州各国が移民の受け入れによって、財政的利益を享受していることも指摘しているが、英シンクタンク”Migration Watch UK”が公開したデータによると、国家財政に貢献している移民は”欧州移民(EEA migrant)”に限られており、"非欧州移民(non-EEA migrant)"に関しては、むしろ、大幅な赤字を計上している状態にある。

参考資料:
figure-1
*Migration Watch UKのホームページより。非欧州移民(non-EEA migrant:赤いグラフ)における財政負担が毎年増加している様子がうかがえる。

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://www.breitbart.com/london/2017/12/08/europe-needs-muslim-migrants-pensions/

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/939157061442719745
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

今回の記事に関しては、翻訳に迷う箇所が多少ありました。(特に、移民の財政貢献に関する部分。)もし、不正確な部分等ございましたら、ご指摘いただければ嬉しく思います。

//------------------//

1.海外のパネリスト
(イスラム国家からの)移民が国家財政に貢献しているだと?あいつらはほとんどが無職なんだぞ?そんな状態で、税金を払っているとでもいうのか?

2.海外のパネリスト
”ムスリム達が欧州の年金制度を支える。”…はっはっは、なかなか笑えることを言うじゃないか…現実には、むしろ俺たちが、あいつらの社会保障費を確保するため、毎日汗水垂らして働いているのだから…

3.海外のパネリスト
2016年度、世界中61カ国においてムスリムによる攻撃が確認されており、4万人以上もの死者・けが人を出している…誰がこんな奴らを招くものか!!!

4.海外のパネリスト
>>3
彼らが定着する土地はどこであれ、イスラムの封建的制度が持ち込まれてしまう…

5.海外のパネリスト
イスラム教徒達は、自分の祖国で生きていくべきなんだよ…もし本当に助けが必要なのであれば、それらの国々に、支援物資や資金を送れば良いだけの話。

6.海外のパネリスト
ヨーロッパはムスリム移民を必要としていません!以上!!

7.海外のパネリスト
働きもしない移民はいらねぇ…

8.海外のパネリスト
そもそも、彼らの出身国における状況を改善しない限り、根本的な問題は解決しない。アフリカ諸国などにおいては、貧富の格差が異常に広がっているわけで…これらの移民達は、まずそういった課題に対して、取り組む姿勢を見せるべき。

9.海外のパネリスト
欧米的教育を拒否し、仕事も拒否し、法の遵守も拒否する…誰がそんな人々を望むのかね?

10.海外のパネリスト
私の国カナダにおいても、同じような議論(*移民受け入れ)が繰り広げられている。しかし、国家というものはただ単に、人口、労働者、年金を確保すれば、維持できるというものではない!伝統や文化に対する畏敬の念が存在しなければ、その土地で生きていくことはできないだろう。多文化主義における最大の問題点は、ここにある。

11.海外のパネリスト
むしろ、ムスリム移民達には早急にお帰りいただきたいのですが…彼らにも、祖国に面倒を見るべき高齢者が大勢いることでしょうし…とりあえず、ヨーロッパの社会保障費に依存するのはやめていただきたい…

12.海外のパネリスト
メルケル独首相「は~いみなさん!メルケル・サンタからのクリスマスプレゼントですよ~」>難民

13.海外のパネリスト
寄生虫共め…(*Spongers:”Parasite”とほぼ同義語らしい…

14.海外のパネリスト
アメリカに滞在している中東難民において、低所得者向け食料費補助制度”food stamps”の利用者は91.4%、及び、資金援助制度(Cash Welfare)の利用者は68.3%に達している…(*2015年度:オバマ政権時代)

15.海外のパネリスト
>>14
でしょうね…

16.海外のパネリスト
年金を口実に、どんどんムスリム移民をヨーロッパに送り込む計画ですね、わかります…

17.海外のパネリスト
>>16
ヨーロッパだけじゃなく、最終的には世界征服が目的だからね…

18.海外のパネリスト
白人欧州社会の終焉…本来、西洋世界に属すべきではない人々を、受け入れ続けた結果の末路…