//---------//
2017/11/20 3:36 
時事通信世論調査記事へのリンクを追加:コメントでのご指摘ありがとうございます。
//---------//

日本政府はここ数ヶ月にわたり、自国民に対して、北朝鮮からの核攻撃に備えるよう警告を発している。(Japan has for months urged its citizens to prepare for a possible nuclear war from North Korea)各学校では避難訓練が行われ、漁師たちは降り注ぐミサイルから逃れるよう指導されている。日朝関係の緊張は現在、頂点を迎えつつあり、それゆえ、多くの日本国民は外交ではなく、実際の「*行動(take action against」によって、北朝鮮・金政権への対応を行うべきであると、考え始めているようだ。

(注釈:時事通信社HPでは”(北朝鮮への)圧力”という表現になっています。)

先週金曜日に発表された日本の世論調査(*時事通信)によれば、約54%の回答者が、日米両政府による北朝鮮への「行動(take action against)」を求めているとされ、対話を重視すべきと答えた割合は、39.4%に留まった。また、全体の52.8%が北朝鮮の動向を憂慮していると述べており、さらに、15.4%は非常に憂慮していると回答した。この調査は先週の月曜から4日間行われ、延べ2000名の日本人が参加している。

近年、北朝鮮は日本に対するミサイル発射実験を繰り返し行っており、日本国民の懸念を深める事態となっている。先日、日本を訪れたトランプ米大統領は、日本の安倍首相と共に、北朝鮮への圧力を深めていくことを確認した。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/news/japan-wants-war-north-korea-135210061.html
(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
誰だって、自分を脅してくる人間を好きにはなれないでしょう…日本人の侍魂を呼び起こしてしまったのかもね…もし戦うのであれば、できるだけ早いほうが(日本の)被害も少なくて済むだろう…

2.海外のパネリスト
仮に日本が、北朝鮮との戦争を望んでいたとしても、彼らを責めることはできない。領土上空にミサイルを何度も撃ち込まれている訳だし…

3.海外のパネリスト
>>2
確かに…誰も彼らを止めることはできない…

4.海外のパネリスト
アジア全体を考えれば、金正恩を排除した後、南北朝鮮統一をすることが、もっとも望ましいことであろう。

5.海外のパネリスト
>>4
中国は反対するだろうけどね…

6.海外のパネリスト
日本を本気で怒らせる前に…中国は飼い犬の手綱をしっかりと握っておくべきだ…

7.海外のパネリスト
考えてもみろ…もしどこかの馬鹿が、フロリダ上空に無許可でミサイルを飛ばしてきたら…米国がそれを黙って見過ごすと思うか?日本にだって反撃する権利はある!

8.海外のパネリスト
北朝鮮の存在しない世界は、間違いなく、より良いものになるだろう。

9.海外のパネリスト
つい最近も、北朝鮮からの脱走兵から、寄生虫が発見されたニュースが報じられていた…彼らのためにも、そろそろ戦争をするべきなのかもしれない…

10.海外のパネリスト
>>9
大丈夫だよ…そのうち勝手に自滅するさ…

11.海外のパネリスト
金正恩は退陣すべき!そのことに関して、交渉の余地はない!!

12.海外のパネリスト
>>11
でもねぇ…彼はこの国(米国)のリベラル達に人気があるんだよ…

13.海外のパネリスト
アメリカも日本と一緒に戦ったらいい…さあ、戦争しようぜ!

14.海外のパネリスト
>>13
もちろん、君もその戦争に兵士として参加するんだよね?

15.海外のパネリスト
>>13
こういう好戦的な人間が増えている現状に、深い悲しみを覚える…戦いを避けられること以上に、喜ばしいことはない…君達は戦争の恐ろしさを知らないんだ…

16.海外のパネリスト
>>13
まず、お前が行け!

17.海外のパネリスト
日本人は北朝鮮事案に関して、アメリカ人なんかよりもはるかに真剣に、そして、深刻に、この状況を捉えている。金政権による核・ミサイル攻撃の脅威は、多くの日本人に恐怖を与えてきたのだろう…

18.海外のパネリスト
イラクのサダム・フセインを排除した時、ついでに、北朝鮮も倒しておくべきだった…