(*動画の最初、少し音量が大きいです。ご注意ください。今回のニュースとは異なる事件に関するものです。)

米バージニア州フェアファックス公立学校において、教師がムスリム女生徒が着用しているヒジャブ(*イスラムの民族衣装であり、頭に被る布を示す。)を、強制的に取っていたことが分かった。女生徒がツイッター上に一連の騒動を書き込み、事件が発覚、この教師は休職処分となっている。

フェアファックス公立学校は今回の事案について”不適切であり、受け入れられない”との声明を発表した。現在、この事件に対する、詳細な調査を進めているという。米イスラム団体は、同学校の対応を評価しつつ、この教師へのさらなる厳格な処分を求めているとされる。

近年、アメリカでは教師によってムスリム女生徒のヒジャブが取られる事案が多数報告されている。今年の5月には、ニューヨーク市ブロンクス区の学校で臨時教員をしている人物が、態度の悪い女生徒のヒジャブと取ったとして、問題となった。この教員は後に”ヘイトクライム罪”にて起訴されている。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/news/muslims-students-getting-hijabs-pulled-230211335.html
(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
これ見よがしに、リベラルがイスラムを擁護しているのが笑える…でも、よく考えてみな…彼らは女性達を下僕のように扱っているし、同性愛者なんか動物以下。「忍耐」なんて言葉は彼らの辞書にはないし、イスラム以外の人々は皆「異端者」として扱われている…彼らは我々の社会を乗っ取ろうとしているんだ…いい加減そのことに気づきなよ?俺の住んでいるテキサス・リチャードソンにも、大きなモスクが建った…こういったことがどんどん起きている…彼らは米国の法律など気にしない…イスラム法だけが彼らの法律なんだ…

2.海外のパネリスト
アメリカはイスラム国家ではない。この国の文化に統合するか、それが嫌なら出て行くべきだ。

3.海外のパネリスト
ヒジャブを取られた?ムスリム国家において、異教徒達がどんな扱いを受けていると思う?そんな生易しいもんじゃないぞ?

4.海外のパネリスト
生徒が鉤十字(*ナチスのロゴ)のアクセサリーをしていたら、強制的に没収されるだろう…それと同じことさ…危険な思想は取り払われねばならない。

5.海外のパネリスト
腰パン野郎よりかは、ヒジャブ女子のほうが、はるかにマシだと思うけどね…w

6.海外のパネリスト
>>5
どっちも嫌。

7.海外のパネリスト
この国の教育システムには、差し迫った課題が山積しているにも関わらず、行政が関心を寄せるのは、ヒジャブの問題だけ…無能な奴らだ…

8.海外のパネリスト
教室内で帽子を被ることが禁止されているのだから、ヒジャブも着用するべきじゃない。

9.海外のパネリスト
>>8
ヒジャブは宗教衣装だからね…*ヤムルカみたいなもの…例外処置になりうるのでは?

(*ヤムルカ:ユダヤ教の民族衣装の一種。男性がかぶる帽子のようなもの。)

10.海外のパネリスト
法律上、ヒジャブの着用が認められているのだから、教師もそれを尊重しないと…それが嫌なら、新たな法律を作るしかないよ。

11.海外のパネリスト
この教師は、クリスチャンが着用している十字架を取るだろうか?*灰の水曜日に、額に描かれた十字架を消し去るだろうか?教育現場においては、半端な例外は作らずに、全ての宗教関連要素を排除するか、全てを受け入れるか…そのどちらかを選ばねばならないだろう…

(*灰の水曜日:キリスト教における復活祭儀式の一つ。信者各自の額に灰の十字を記す。)

12.海外のパネリスト
スキーマスクや、ハロウィーンの仮装マスクを着用して、登校してもいいのかな…

13.海外のパネリスト
>>12
もしそれが君の宗教に関連するものであれば、許可されるだろう…

14.海外のパネリスト
ベトナム戦争に従事し、その後、警察や地域の消防隊員を勤め上げた私からすると、今、この国に蔓延る差別と偏見の根深さに、失望を感じざるを得ない。かつて、アメリカの子供達は「他者を尊敬する心」を持つように教えられてきた…だが最近では、自分とは異なる意見に対して、一方的に非難を浴びせかける者ばかりだ…私達は「モラル」だけではなく、「恥を恥じる心」すらも失っている…

15.海外のパネリスト
>>14
我々と異なる宗教を持つからといって、我々の規則を守らなくても良い理由にはならないでしょう?彼らは、この国の法律を超越した存在なのですか?

16.海外のパネリスト
>>14
これこそまさに、米国におけるリベラルの”立ち居振る舞い”そのもの。

17.海外のパネリスト
仮に、この教師が、ユダヤ教徒の生徒から「ヤムルカ」と取ったら…こんなもんじゃ済まないほどの反発が起きていただろう…

18.海外のパネリスト
>>17
僕ユダヤ教徒だけど、学校では「ヤムルカ」着用を禁止されているよ…