イングランド中部スタッフォードシャー州の”宗教教育常任諮問委員会(SACRE)”は、学校教育の一環として行われている宗教施設への訪問活動に関して、一部の保護者から(主にモスク訪問に対する)反対意見が噴出していることに懸念を表明、”イスラム恐怖症(Islamaphobia )”を広げかねない事態であるとして、そうした保護者達への対応マニュアルを各学校に通達していることがわかった。

同委員会が送付した書簡には、宗教施設への訪問活動を擁護する文言が掲載されており、”神聖な宗教施設への訪問は、*アグリード・シラバスに掲げられた理想と、多文化主義社会イギリスを生きる一市民としての教養を、生徒達に身につけるさせるという、宗教教育(RE)が担うべき役割を果たすものである。(Visits to sacred spaces bring the agreed syllabus to life and underpin the role of RE in helping to prepare and equip pupils for life and citizenship in today's diverse and plural Britain.:*意訳)”などと、主張している。

(*アグリード・シラバス:英公立学校における宗教教育の内容を定めた要領。)

同書簡においては、その他にも、宗教施設を訪問する前準備として、各宗教指導者を事前に学校へ招待し、生徒達に多文化理解を促進させるための講義を受けさせることなども、奨励しているという。

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://www.stokesentinel.co.uk/news/local-news/parents-raise-concerns-over-school-765718#ICID=sharebar_twitter

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/929979554764029953
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
キリスト教の教会にも行ってくれればいいんだけどね…

2.海外のパネリスト
子供達にイスラム教とテロの関係を教えちゃ駄目だよ…無知であるほうが幸せなこともある…

3.海外のパネリスト
イギリスの政治家達は、国内のムスリム達に多大な社会保障を与えている…彼らは、我国に忠誠を誓わない者達に従事しているのだ…

4.海外のパネリスト
保護者の意見を尊重するべき。

5.海外のパネリスト
何故、子供達にイスラムを押し付けようとするのか?

6.海外のパネリスト
ならば、ムスリムの子供達も、キリスト教の教会へ連れて行こう!

7.海外のパネリスト
英国に住む良識のある人々よ…子供達をイスラム化しようとする学校に対して、抗議活動を行って欲しい!

8.海外のパネリスト
俺なら、自分の子供に、こんな授業を受けさせることはしない。断固拒否するね…

9.海外のパネリスト
イスラム施設を訪れる子供達の安全は確保されているのだろうか…

10.海外のパネリスト
キリスト教の施設は?イスラム教の宣伝工作じゃないよね?

11.海外のパネリスト
どうせやるなら、ストーンヘンジへの訪問活動にするべきだよ。あれこそまさに、我々ケルト民族の歴史だ!

12.海外のパネリスト
いい加減、イスラムの押し付けは止めて欲しい…

13.海外のパネリスト
引率教員が女性だったらどうするの?男性とは同じ場所に入れないんじゃない?

14.海外のパネリスト
むしろ…他文化を理解する必要があるのは、ムスリム達のほうではないのだろうか…

15.海外のパネリスト
西ヨーロッパ社会が好んで使う言葉:”イスラム恐怖症(Islamaphobia)”…この言葉を使えば、如何なる伝統的な文化でも、容易に滅ぼすことができる…それはまるで”*クリプトナイト”のような言葉だ…

(*クリプトナイト:スーパーマンの唯一の弱点である鉱石)

16.海外のパネリスト
これらモスクへの訪問活動は、子供達をムスリムに改宗させることを目的としている…すべての子供をイスラム教徒にすれば、この国から”イスラム恐怖症(Islamaphobia)”を消し去ることができるからね…

17.海外のパネリスト
テロリスト達の巣窟に、無垢な子供達を連れて行く…そんな裏切り者教師達は、追放されねばならない!

18.海外のパネリスト
ヒジャブやブルカの着用、割礼、意に沿わない婚約…これらの強制してくる宗教を、恐れない人などいるのか?