イスラム教をテーマとした公園が、ドイツ・ベルリン南東部のノイケルン区に新設(*現在建設中)された。地域社会からの反応は概ね好意的だという。同地区には移民が多く住んでいることが知られている。(*住民の4割が移民関係

同公園は、イスラム文化圏特有の市場”バザール”をテーマとしており、イスラム寺院(モスク)を模した遊具も確認されている。

地域住民の中には、この公園の存在がムスリムの子供達とその家族にとって、ドイツへの統合を促進する手助けになるとの意見があるものの、一部には、宗教をモチーフとする公共施設への税金投入に、疑問を投げかける声も聞かれているという。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.youtube.com/watch?time_continue=50&v=SfE5Ic8E6y8

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/926203863908184066
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

新規にユナイテッドブレイズ様の広告を追加しています。ポップアップ・リダイレクト広告等、問題が確認された場合は、大変お手数ですが、コメント欄にまで詳細をお知らせいただければ幸いです。

//------------------//

1.海外のパネリスト
おいおい…いい加減にしてくれよ…

2.海外のパネリスト
公平を期すために、ダビデの星(*ユダヤ教の象徴的シンボル)も掲げよう!

3.海外のパネリスト
ドイツにドイツ人はいないのか?

4.海外のパネリスト
>>3
メルケルが踏み潰してしまったよ。

5.海外のパネリスト(>>3)
>>4
なぜ彼らは自分達の文化を、わざわざ壊すような選択をするのだろうか…

6.海外のパネリスト(>>4)
>>5
今ドイツにおいては、SNSの監視が強化されている…ムスリムに関する問題提起をネット上で行うと、処罰されてしまうんだよ。

7.海外のパネリスト
祖国が目前でイスラム化していってるにも関わらず、政治家達は何もしない…自分の国が滅びてもいいのか?

8.海外のパネリスト
猫の遊び場としては良さそう…

9.海外のパネリスト
ジャーマニスタン建国中…

10.海外のパネリスト
メルケルは、言語に絶するほどの悪だ!

11.海外のパネリスト
>>10
彼女はヒトラーの妹なんだよ…

12.海外のパネリスト
第二次世界大戦後ですら、ドイツは奇跡的な回復を果たしてきた…しかしメルケル後において、それは望めないだろう…

13.海外のパネリスト
自治体の土地を利用している…っていうのがね…

14.海外のパネリスト
自分の生まれ故郷が…リベラル達に蹂躙されている…

15.海外のパネリスト
ムスリムの子供達は、遊び場ですら、イスラムのイデオロギーを叩き込まれるのか…

16.海外のパネリスト
ドイツはもう終わった…二度と昔のドイツには戻れないだろう。

17.海外のパネリスト
やっぱりイスラム圏の人々は、砂場(*砂漠)が恋しいのだろうか?

18.海外のパネリスト
ラクダの遊具がないよ…?

19.海外のパネリスト
こうなったらしょうがない…ドイツにヨーロッパ中のムスリムを集結させよう!そして、彼らが出てこないよう、独国境沿いに壁を建築すればいい!!