1

英ロンドン警視庁は、”万引き(shoplifting)”や”公共物の破壊(vandalism)”などの軽犯罪対策について、”(犯人検挙率が低く)現実的ではない(not practical)”と述べ、多くの該当事案において捜査が行われていない状況を認めた。

副警視正であるMark Simmons氏によると、限られた人的資源を、より深刻な犯罪の捜査に集中させるため、このような処置が容認されていると説明した。一方、米警察などでは「*割れ窓理論(broken windows theory)」が採用されており、重犯罪への発展を防止するため、むしろ、徹底した軽犯罪対策が重視されている。

(*軽微な犯罪も徹底的に取り締まることで、凶悪犯罪を含めた犯罪を抑止できるとする環境犯罪学上の理論。アメリカの犯罪学者ジョージ・ケリングが考案した。「建物の窓が壊れているのを放置すると、誰も注意を払っていないという象徴になり、やがて他の窓もまもなく全て壊される」との考え方からこの名がある。ブロークン・ウィンドウ理論ともいう。By wiki)

今回の発表に先立ち、先日には、ネット上での誹謗中傷コメントを理由として、2016年度、イギリス全土で3000名以上の逮捕者が出ていることを、海外メディアが報じていた。(参考:当ブログ内記事)それらの事案うち、半数以上は起訴されていない。

専門家などからは、ネット上検閲にのみ、熱心な英ロンドン警視庁の姿勢を批判する声も聞かれている。

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://www.breitbart.com/london/2017/10/17/met-say-charging-shoplifters-vandals-not-practical-as-arrests-for-offensive-comments-rise-53-per-cent/

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
https://twitter.com/JackBMontgomery/status/920334424394178566
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

ポップアップorリダイレクト広告を確認された方いらっしゃいましたら、大変お手数ですが、詳細につきまして、コメント欄までご報告いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

//------------------//

1.海外のパネリスト
ネット上の嫌味が、現実社会における女性への蔑視・差別・暴力よりも重罪になる国…ようそこイギリスへ!!!

2.海外のパネリスト
左翼のせいで、どんどんおかしくなっていくね…

3.海外のパネリスト
家で大人しくインターネットをしている人々には強く、路上で傍若無人に暴れまわる者達には弱い…それが今の英警察。

4.海外のパネリスト
”言論の自由”が認められない国には、旅行に行きたくないね…だって危ないじゃないか…もし間違って事実を街中でしゃべってしまったら…

5.海外のパネリスト
ネット上の誹謗中傷コメントだって?ツイッターは、そのために存在してるんだろ?w

6.海外のパネリスト
やったー!これで大手を振って”万引き”や”公共物の破壊”ができる♪

7.海外のパネリスト
警察のお仕事は、路上のパトロールから、ツイッターの監視になりました…

8.海外のパネリスト
>>7
パトカーの維持費が払えなくなったんじゃない?在宅勤務者を増やすための方策なんだよ。

9.海外のパネリスト
”万引き”が、”強盗”にレベルアップ!さらなる高みを目指して!!!

10.海外のパネリスト
アメリカのグローバリスト共が、ヨーロッパで進む様々な破壊工作を参考にしている…これもその内の一つ…

11.海外のパネリスト
”政治的公平性”に従順な警察組織…

12.海外のパネリスト
ゲイ・パレードに参加する暇はあるのに…



13.海外のパネリスト
架空の犯罪者を逮捕するのは、実際の犯罪者を捕まえるよりも簡単だからね…

14.海外のパネリスト
犯罪抑制よりも、言論統制のほうが重要なのさ…

15.海外のパネリスト
シー!皆静かに!!英警察がここを監視してるかもしれない!!!

16.海外のパネリスト
「楽な道」と「困難な道」があるのなら…彼らは常に「より楽な方」を選ぶ。

17.海外のパネリスト
政治家が望むような生き方を強いられる人生…

18.海外のパネリスト
簡単な標的ほど、狙われやすいってことか…

19.海外のパネリスト
警察の任務は全ての犯罪に対応することではないのか?何のために我々は税金を支払っているのだろう…