スウェーデン人フェミニスト作家であるUlla Lundegårdさん(66)が、イスラム教における一夫多妻制を擁護する意見を表明し、話題となっている。

Lundegårdさんは、地元タブロイド紙”Expressen”へ寄稿したコラムにおいて、次のように主張した。”ムスリム達のような生き方(一夫多妻制)は、スウェーデンの中年夫婦達が送っている平凡な生活よりも、はるかに刺激に溢れたものであろう!”

このコラムは、ストックホルム近郊都市ナッカの地元当局が、”3人の妻を持つムスリム男性”に、3ヶ所の住居を提供したという報道を受けて、その行動を支持するために書かれたものだ。(参考

彼女は、当局の判断を称賛すると共に、それを批判する人々に対して反論を行っている。

”なぜ、この(ムスリム)男性が重婚をしていることを、ことさら取り上げる必要があるのでしょうか?なぜ、彼の妻達に住居が与えられることを、そこまで非難する必要があるのでしょうか?彼女達には、それぞれ、家を得る権利があるのですから…”

また、イスラム教的一夫多妻制度の受け入れによってもたらされるであろう、”文化濃縮”についても言及した。

”様々な年齢、個性の母親達を持つ子供は、如何なる時も、彼女達から援助を受けられるのです。さらに、これらの妻達は、同じ家で住みながら、同じ夫への愛を共に分け合うことが出来る…なんと素晴らしいことでしょうか?("The children have three mothers with different qualities and ages that can help out when needed. They can even share their love for the man and live in the same house! It's more than any of us can imagine.")”

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://speisa.com/modules/articles/index.php/item.3975/swedish-feminist-why-is-it-so-bad-that-a-muslim-man-has-three-wives.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/914953752590897157
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

この方の意見が、全てのフェミニストを代表しているとは思えませんが…

//------------------//

1.海外のパネリスト
男女平等を叫ぶのであれば、ムスリム女性達にも、複数の夫を迎え入れる権利が与えられるべきだし、女性の意思に反した婚姻は、無効にされるべき!!!

2.海外のパネリスト
一夫多妻(重婚)って、スウェーデンでは認めれているの?

(注:公式には認められていません。)

3.海外のパネリスト
この人は極左の操り人形なんだよ…結局、女性のことなんかどうでもいいのさ…

4.海外のパネリスト
イスラム教徒の侵略も憂慮すべきことだが、より懸念すべきことは、地元民達が、彼らを支援しているという現実にある…

5.海外のパネリスト
彼女はフェミニストなんかじゃない…ただの裏切り者だよ。

6.海外のパネリスト
別に重婚は構わないけど…なんで俺たちがこいつらの家族を、面倒見なきゃいけないんだ?

7.海外のパネリスト
フェミニズムっていうのは、男性と対等な関係を求める運動ではなかったのか?一夫多妻制度を容認することは、それらの権利を、自ら放棄することになりかねない…

8.海外のパネリスト
きっとこの人は、重婚経験者なんだろう…

9.海外のパネリスト
”政治的公平性”とは、社会を食らう病である。

10.海外のパネリスト
?「女性は男性に服従せよ!」
フェミニスト「誰なの!?こんなことを言う人は!?許せない!!!」
ムスリム男性「私だ。」
フェミニスト「あら…ごめんなさい…」

11.海外のパネリスト
姑の相手だけでも手一杯なのに…

12.海外のパネリスト
…などと第4夫人が申しております。

13.海外のパネリスト
イスラムの男性達は、複数の妻達と、その子供達を、正しく養うことができているのだろうか…

14.海外のパネリスト
彼女の存在こそ、スウェーデン人女性にとって最大の脅威。

15.海外のパネリスト
すでにスウェーデンは左翼達の手に落ちた…ヨーロッパにおける肥溜めと化したのだ…スウェーデンの政治家達は、ポーランドを見習うべき!

16.海外のパネリスト
もし、スウェーデン人男性が複数の妻を迎え入れたら、今度は逆にブチ切れするんでしょ?女性を牛扱いしているとか何とか言って…こういう人は、フェミニストを名乗るべきじゃないね…

17.海外のパネリスト
一度、試しにムスリムの嫁になってみたらいい…考えも変わるだろう…

18.海外のパネリスト
さよならスウェーデン…悲しいけれどお別れだ…
さよならスウェーデン…君に出会えてよかったよ…

19.海外のパネリスト
一部のフェミニスト達は、自分たちが何のために、そして、誰のために活動しているのかについて…もう少しよく考えるべきだと思う。

20.海外のパネリスト
これはもう、おぞましい(terrible)とかいうレベルじゃない…狂気(madness)だ。