スウェーデン・ラジオによれば、複数の警備会社が、南部の都市トロルヘッタンにおける”Sylte”地区への警備員派遣を安全上の懸念により、取り止めること決めたという。その一方、警備会社”Securitas”は、警察の護衛がある場合に限り、同地域内への警備員派遣を認める方針を示している。

これらの対応は、当該地域において、警備会社の車が破壊される事件が連続したため、労働組合が、会社に対して同地区への派遣中止を申し入れしたことが、きっかけとなった。

今年6月、スウェーデン警察が発表した、”No-Go-Zone”地域のなかに、”Sylte”地区は含まれておらず、同国全土において、”No-Go-Zone”のエリアが広がっていると思われる。

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://speisa.com/modules/articles/index.php/item.3955/security-officers-forbidden-to-go-to-parts-of-swedish-city.html?utm_campaign=shareaholic&utm_medium=twitter&utm_source=socialnetwork
(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
(https://twitter.com/V_of_Europe/status/911961586599899141)
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//
//Related Article(当ブログ内リンク)
//------------------//


//------------------//
//Translator's comment
//------------------//

ドイツの選挙に関する記事は明日以降となります。遅くなってしまい申し訳ありません。

//------------------//

1.海外のパネリスト
移民に対する社会保障を打ち切ればいいのさ。すぐに彼らはいなくなるよ…

2.海外のパネリスト
政府が(移民たちに対する)警察の行動を規制しているのさ…

3.海外のパネリスト
面白くなってきました!www

4.海外のパネリスト
警察の巡回を増やしたら良いのに…

5.海外のパネリスト
スウェーデンには軍隊がいないの?隣国であるノルウェーは国境沿いに壁を立てたほうが良いね…

6.海外のパネリスト
戒厳令を発して、軍隊を送り込め!何をぐずぐずしているんだ!?

7.海外のパネリスト
スウェーデンの政治家「え?イスラム侵略?それより、昼食は何を食べようかな~」

8.海外のパネリスト
ムスリム移民増加に伴い、スウェーデンでは「No-Go-Zone」絶賛拡大中…

9.海外のパネリスト
移民居住地に対する、電力・水・ガスなどの公共サービスを停止すべき!!!

10.海外のパネリスト
「No-Go-Zone」における最大問題は、それが拡大しているということよりも、スウェーデン国民・政府が、それを既成事実として受け入れてしまっているということなのだ…スウェディスタン建国への布石である…

11.海外のパネリスト
これと同じことが他のヨーロッパ諸国、及び、アメリカでも、いずれ起こるのか…

12.海外のパネリスト
フランスも似たようなもんだよ。

13.海外のパネリスト
スウェーデン政府は断固として”No-Go-Zone”の存在を認めないけどね…

14.海外のパネリスト
銃の手入れをしておかねば…

15.海外のパネリスト
政治家たちは、この現実を直視しようとしない…彼らにとっては、あまりにも過酷すぎるのだろう…

16.海外のパネリスト
>>15
過酷!?実際の被害を受けているのは一般市民なんだぞ!?

17.海外のパネリスト
なんでこんなことになっちゃってるんだろう…

18.海外のパネリスト
放水車を大量に用意しておかないと…

19.海外のパネリスト
警備会社が自らの安全を危惧する状況…なんなのそれ…

20.海外のパネリスト
領土の一部を、わざわざ譲り渡すような馬鹿な国家が存在するとは…

21.海外のパネリスト
爆撃しかないな…