(*2016年1月、移民の急増に苦慮したバイエルン州の知事が、ベルリンにあるメルケル独首相のオフィスに、それらの移民を輸送した時の動画。なお、受け取りは拒否された。)

//------------------//
Update 2017/9/25 5:25
*”ドイツ全人口における不法移民/難民申請者の割合”に関する記述を追加しました。コメントでのご指摘ありがとうございます。
//------------------//

バイエルン州において、移民による「女性への暴力事件」が前年度比で90%増を記録していることが判明した。また、「女性への暴力事件」全体の件数も48%上昇している。

ドイツ紙”Bild”によると、今年に入り、1~7月だけで685件もの「女性に対する暴力事件」がバイエルン州内にて発生しており、その内、126件が移民によって実行されたものである報じた。なお、これらの犯罪統計において、ドイツ国籍を取得した元移民・元難民や、移民2世などは”移民”としてではなく、”ドイツ国民”として扱われている。(They do not include migrants who have acquired the German citizenship, nor do they include the second-generation immigrants. All these groups are lumped together as “Germans” in the crime statistics.)

バイエルン州において「女性に対する暴力事件」に関わったとされる不法移民/難民申請者(*正規移民は含まないと思われる。)の割合は、全事案のうち、11%を超えている。2015年の難民危機以降、ドイツを訪れた不法移民/難民申請者の割合が、ドイツ全人口のわずか2%程度であることを鑑みれば、その数値は驚愕すべきものだ。(Illegal migrants or asylum seekers account for 11 percent of all -- suspects in Bavaria. This figure is especially horrifying given the fact that these recent migrants -- that came to Germany in the wake of the Migrant crisis -- make up less than 2 percent of total German population.)

与党CSUの議員であり、バイエルン州における内務大臣を務めるJoachim Herrmann氏は、同地域における急激な「女性への暴力事件」の増加理由について、”不明である。(unclear)”と、述べた。

(注:要約に際して、表現を和らげてあります。)

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://www.truthrevolt.org/news/migrant-rapes-rise-90-percent-bavaria#.WcQuQqfEHL4.twitter
http://www.breitbart.com/london/2017/09/14/migrant-rape-attacks-90-percent-bavaria-year/

(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
(https://twitter.com/V_of_Europe/status/910978345441071105)
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
我々アメリカ人は、無法者達を受け入れてしまった全ての国家に対して、心から同情する…しかし、私達には、君達の面倒はみれない…

2.海外のパネリスト
>>1
なぜなら…俺達は自国民の生活すら、まともに面倒がみれていないのだから…

3.海外のパネリスト
移民擁護派にとっては、自分達の主張を支持する、最高の証拠となるだろう…(皮肉)

4.海外のパネリスト
親愛なるドイツ人よ…もしメルケルを再選させてしまえば、さらに何百万人という移民達が、君達の国を訪れることになるぞ?

5.海外のパネリスト
こいつらをハリウッドに送り込め!あそこにいるリベラルスター達が、これらのムスリム達を大歓迎してくれるぞ!!!

6.海外のパネリスト
なんだこの記事は…なぜちゃんと”イスラム移民”と表記することが出来ない?

7.海外のパネリスト
これはもうブチ切れるしかないでしょ…法律なんて役に立たないんだよ…俺達白人の恐ろしさを、思い知らせてやろうぜ…

8.海外のパネリスト
これらの素晴らしき人々が台頭している現状に関して、メルケルには感謝しないとな…

9.海外のパネリスト
なぜこんなことになってしまっているんだ…

10.海外のパネリスト
アメリカのフェミニスト達は、公の場におけるイスラム教徒のブルカ着用を支持している…淑女達よ…あなた達は、彼らがどんな連中か正しく理解しているのか?”女性の権利”を蔑ろにしている人々なんだぞ?

11.海外のパネリスト
ドイツだけじゃない、フランス・スペイン・イギリスも、同じような状態になっている…旅行先には選ばないほうがいい。

12.海外のパネリスト
自国の女性たちがどれだけ苦しもうが、メルケルには関係ない。だって、少なくとも彼女は安全だからね…

13.海外のパネリスト
教養の低い、無節操な移民達は、常に社会的混乱を生み出す。

14.海外のパネリスト
(ヨーロッパ大陸とイギリスを分断する)イギリス海峡よ、我々を守ってくれてありがとう!!!

15.海外のパネリスト
ドイツは移民たちに舐められているんだよ。

16.海外のパネリスト
>>15
警察や裁判所も、彼らには甘いからね…

17.海外のパネリスト
あの美しいバイエルン州が、今、こんな状態になってしまっているとは…かなしいことだ

18.海外のパネリスト
新たなる*ニュルンベルク裁判を開き、メルケルを処罰すべき!

(*第二次世界大戦においてドイツによって行われた戦争犯罪を裁く国際軍事裁判である(1945年11月20日 - 1946年10月1日)by Wiki)

19.海外のパネリスト
>>18
来るべき選挙において、ドイツ国民が良識ある判断を下してくれることを祈る…