[動画内容(*意訳・誤訳ご了承ください)]

イスラム教徒の多い東ロンドン地区(と思われる)の様子が映し出されている。撮影者の男性は、「ここは(イラクの)バグダット…じゃなくて、東ロンドン(East London)なんだ…」・「見てみろ!顔を布で覆っている連中ばかりだぞ!」・「病原菌共め!」・「もしここにいる誰か1人に喧嘩を売れば、そいつの仲間達400人が俺をボコボコにするだろう…(*聞き取れなかった部分有)」・「ありがとう、(労働党党首)ジェレミー・コービン!あんたのおかげでロンドンは素敵な町になったよ!」などとスラングを多用しながら嘆いている…

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://twitter.com/V_of_Europe/status/910193523944812544

(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
なぜ私達の政治家達は、この事態を放置しているのだろうか…ムスリムが怖いのか?

2.海外のパネリスト
>>1
政治家達ってのは基本、グローバリスト達の操り人形なのさ…

3.海外のパネリスト
イスラム教から逃げ出し、ヨーロッパ社会に安住の地を見出した人々にとって…この状況はまさに地獄だろう…

4.海外のパネリスト
ヨーロッパの左翼達は、移民侵略に対する如何なる反対も認めない…だが、いずれ彼らも、その被害者となるのだ…

5.海外のパネリスト
>>4
いずれ?もう始まってますよ?

6.海外のパネリスト(>>4)
>>5
確かに…でもね…現状ではまだ、左翼達が、身の危険を認識できるレベルではないんだ…その時が来るまで、彼らはこの偽善ごっこを続けるだろう…

7.海外のパネリスト
一度受け入れてしまったものを、排除するのは難しい…(Once in, you cannot get rid of them!)

8.海外のパネリスト
>>7
まるで、ゴキブリのようだね…

9.海外のパネリスト
シク教徒、仏教徒、ヒンドゥー教徒はどこにいる!?なぜイスラム教徒だけが、こんなにもヨーロッパ各地で勢力を広げているんだ?

10.海外のパネリスト
>>9
シク教徒、仏教徒、ヒンドゥー教徒達は社会に馴染んでいるから、見つけにくいのさ…

11.海外のパネリスト
俺にとってこの光景は、多文化主義社会などではなく、ただのイスラム単一文化社会にしか見えない…

12.海外のパネリスト
これはロンドンに限った話じゃない…イギリス全土が同じような状態になっている…急速なイスラム化が進んでいるんだ…地元住民達は、これらの土地を彼らから取り戻すべき…

13.海外のパネリスト
>>12
取り戻す?無駄だね…彼らは逃げて行ったんだよ…こういう連中(*ムスリム)から離れようとしてね…その結果、都市や町が次々とスラムになっているのさ…誰も戻りたいとは、思わないだろう…

14.海外のパネリスト
EUによる白人社会への迫害が、この事態を招いた…彼らは犯罪者だ!!!

15.海外のパネリスト
アメリカの都市であるデトロイトやマディソンでも、同じことが起きている…子供達があまりにも不憫だ…こんな社会を、彼らに残してしまうとは…

16.海外のパネリスト
>>15
まだ大丈夫…今からでも修復はできる!!

17.海外のパネリスト
グローバリスト達は、ロンドンを第三世界へと変貌させてしまった…酷いね…

18.海外のパネリスト
ロンドンは”ロンドンスタン”となった…なお、ムスリム市長によって統治されている…

19.海外のパネリスト
>>18
狂気の沙汰…