先週木曜日、日本の安倍首相と、インドのナレンドラ・モディ首相が、インド初となる高速鉄道の起工式に出席し、高速鉄道建設の開始を共に祝った。専門家は、この日印共同事業が、今後、問題が山積しているインドにおける鉄道事業の重大な転換点になると、予想している。

現在、インドおいては、一日平均で2200万人が鉄道を利用しているとされ、世界で最も混雑している鉄道運営のひとつである。しかし、安全性などが確保されておらず、鉄道事故による死者が後を絶たない。2012年の統計によれば、約15000名が、鉄道関連の事故で亡くなったと報告されている。モディ首相は、選挙戦当時から鉄道改革を公約として掲げており、数千億円の国家予算がつぎ込んまれているという。

今回の高速鉄道計画においては、日本が中国との落札競争を制する形となったわけであるが、その背景には、日印が共通して直面している、中国の”領土拡張戦略”が影響したと噂されている。今回の高速鉄道事業は、対中政策の一環であるとも考えられ、日印間における経済・政治的関係を深める役割を果たすだろう。全長508キロに及ぶインド新幹線は、2023年12月運行開始を予定している。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/news/modi-abe-indias-first-bullet-train-going-ties-035216058.html
(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

米ヤフーの場合、中国系の話題には必ず中国の方が大量に出てきます。特に今回の記事には多いです。


中国&新幹線といえば…やはりコレですね…国家がすることなんでしょうか…

//------------------//

1.海外のパネリスト
日本とインドの共通点…両方中国が嫌い!

2.海外のパネリスト(おそらく中国の方)
>>1
両方ともアメリカの犬だしな!

3.海外のパネリスト(おそらく中国の方…しかも日本系ユーザー名を使用…)
数百人のインド人が、300キロで走る新幹線の屋根にしがみつく光景を楽しみにしているよ!

4.海外のパネリスト
>>3
なんでそんなこと言うの?

5.海外のパネリスト(おそらく中国の方)
インドに新幹線が必要かな…それよりも、ちゃんとしたトイレや、普通の在来線を設備したほうが良くない?あと、道路・高速などの設置も…中国では、どんな場所においても、立派な道路が通っているよ?

6.海外のパネリスト
中国製品は、日本製と比べ、低品質であることがよく知られている。だからこそ、中国の提案よりも割高な日本の新幹線が選ばれたのだろう。日本は自国の製品にプライドと責任を持っている。アフリカで、ずたぼろな開発しかできていない中国とは違う。

7.海外のパネリスト(おそらく中国の方)
>>6
なんだこのコメントは!?中国の高速鉄道技術は世界で最も素晴らしいものだぞ!シルクのように滑らかに走行し、大変快適だ!!妻の故郷に行くまで、たった4時間しかかからなかった。(それまでは16時間もかかっていたが…)

8.海外のパネリスト(おそらく中国の方)
>>6
1台の日本製車両価格=10台の中国製車両価格…中国の勝ちだね!

9.海外のパネリスト(おそらく中国の方)
>>6
選ばれた?違うね!これは日本からインドへのプレゼントさ。インドネシアにおける新幹線入札競争に負けた日本が、なりふり構わずインドに媚びついた結果さ!

10.海外のパネリスト
急成長するインドと、高品質な日本の技術…これ以上のコンビネーションはないだろう…おめでとう!

11.海外のパネリスト
日本を選んだインド政府の判断は正しかったと思うよ…

12.海外のパネリスト(おそらく中国の方)
所詮、インドは中国の後追いをしているだけさ。おまけに、中国の悪口ばかりほざいている…中国がインドに何をしたっていうのか?なぜ、中国ばかりを責めて、日本や欧米の横暴を無視する?

13.海外のパネリスト
>>12
中国の後追いだって?あんたらの技術は、そもそも全部が盗品じゃないか?

14.海外のパネリスト
中国政府に雇われたバイト君達が、今日も今日とて、嘘と誇張にまみたコメントを投稿しまくっとるね…

15.海外のパネリスト
とりあえず…中国が嫌がることは、世界にとって良い事だ。

16.海外のパネリスト(おそらく中国の方)
>>15
こういった馬鹿げた取引をしている限り、インドは世界の笑いものであり続けるだろう。中国における建築技術は、世界でも有数なものだ。日本ごときには決して追いつけまい。

17.海外のパネリスト
インドは新幹線を導入し、トランプ率いるアメリカは石炭の復興を目論んでいる…どちらがより賢い選択といえるのだろうか…

18.海外のパネリスト
>>17
トランプは、アメリカを”再び偉大”にしようとしているのさ…1930年代に後戻りさせることによって…