(*パキスタンにおいて、ムスリムの同僚達と同じ水飲み場を利用したとして、(*その他、イスラム教に対する侮辱罪容疑も加わり)死刑(現在保留中)が言い渡された、”Asia Bibi”さんの事件に関する動画。参考)

//------------------//
Update 2017/9/13 2:10
*動画の注釈追加
//------------------//

パキスタンの”MC Model公立男子高校”において、キリスト教徒の生徒が、”冷水機”の水を飲んだことにより、ムスリムの同級生から暴行され、亡くなる事件が発生した。

報道によれば、亡くなったSharoon Masihさんは、高校に入学した当日から、キリスト教徒であることを理由に同級生からいじめを受けており、”(共用の)冷水機の水を飲むな!”・”生き残りたければ隣に座るな!”などと罵倒されていたという。また、顔を叩かれたり、イスラム教徒へ改宗するよう、しつこく強要されていたとされる

イスラム教では、非イスラム教徒と同じ水場(容器)で水を飲まないよう、教えられている。(Muslims are discouraged from drinking from the same vessels as non-Muslims in Islam,)

入学4日目、Sharoonさんが”冷水機”を使用していたところ、その光景を見た同級生たちが激怒、彼に対して激しい暴行を加え、Sharoonさんは亡くなった。その後、この事件における主犯格の少年が逮捕されたものの、暴行に加わった他の生徒に関しては捜査が及んでいないという。

暴行現場には担任もいたとされるが、”新聞を読んでいたため、暴行に気がつかなかった。(he claimed he simply did not notice the beating as he was reading a newspaper.)”などと弁明している。この教師は後に解雇された。

Sharoonさんは、貧しいキリスト教徒の家庭に生まれた。地元の学校で優秀な成績を修めていたため、彼の家族が数年かけて、高校への入学費を貯めてくれたのだという。高校の入学式においては、制服を用意するだけの資金が足りず、私服で出席していたと伝えられている。

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://www.independent.co.uk/news/world/asia/christian-teenager-beaten-to-death-pakistan-classmates-sharoon-masih-mc-moden-boys-government-school-a7936796.html
http://www.breitbart.com/london/2017/09/12/pakistani-christian-beaten-death-muslim-classmates-teacher-read-newspaper/
(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
英Independent
[コメント傾向]
不明
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
ムスリム達には自己を改善させようとする姿勢がまったくない。彼らを迫害しているビルマ(ミャンマー)は、完全に正しい!

2.海外のパネリスト
イスラム教徒の忍耐深さは有名だからね…(*皮肉)

3.海外のパネリスト
どれだけ”外ズラ”がよかったとしても、決してムスリム達を信じてはいけない。

4.海外のパネリスト
これが「平和の宗教」を自称する人々がすることかね?…なぜイギリスは、こんな連中を招き、保護しようとしているのか?

5.海外のパネリスト
イスラムへの冒涜には激罰を与える…さすがは「平和の宗教」!こんなにも平和的な宗教は存在しないね♪

6.海外のパネリスト
彼のご家族がとても不憫だ…(キリスト教の)新約聖書では暴力を否定しているからね…抵抗ができなかったのかな…

7.海外のパネリスト
イスラム世界では、4人まで妻を”めとる”ことができるそうな…こういった考え方は理解できないよ…

8.海外のパネリスト
なぜ同じ水場を使ったくらいで、ここまでの仕打ちを受けねばならないのか?こんなことをしているから、イスラムは西洋社会で嫌われるんだ…

9.海外のパネリスト
>>8
たまに、”ムスリムにも良い人はいる。("I know a nice Muslim argument")”っていう議論と出会うんだけど…はっきり言って、そんなのどうでも良い。今問題になっているのは”一握りの良いムスリム”に関することではなく、他国の文化や伝統をぶち壊そうとするムスリム達なのだから…

10.海外のパネリスト
教師が止めに入らないとか…ありえないね。しかも、暴行に参加していた他の生徒達は、未だにお咎め無し…学校全体を閉鎖しちゃったほうがいいね。

11.海外のパネリスト
パキスタンってのは、世界で最も悲惨な国の一つだ。

12.海外のパネリスト
こういった連中が、いずれ俺達の国に沢山来るぞ!楽しみにしとけよ!!

13.海外のパネリスト
>>12
もう来てるけどね…

14.海外のパネリスト
>>12
2013年の統計データ:英バーミンガムにおける学生の人種別割合…44%アジア系(ほとんどがパキスタン系ムスリム)、31%白人、13%黒人。

15.海外のパネリスト
こうなってくると、”イスラム恐怖症(Islamaphobia)”というものが、非常に整合性の取れた、常識的反応であるように、思えてくる…

16.海外のパネリスト
他宗教に対する激しい憎しみを抱いた人々が、今、我々の社会へとなだれ込んできている…これはパキスタンだけの問題ではないのだ…

17.海外のパネリスト
ムスリムっていうのは、世界中どこにいても騒動ばかり起こすんだね…

18.海外のパネリスト
まぁ、パキスタンっていう国自体が、イスラムテロリストの拠点だから…