「動画意訳(*誤訳・訳抜け等ご容赦ください。)米Foxテレビとのインタビュー」

ポーランド副首相:

我々が導入している移民政策により、ポーランドは安全が保たれているのです。オーストラリアやアメリカのように、自国の国境管理をしっかり行っていますからね。だからこそ、私達の国ではこれまで、テロが起きていないのです。一方、他のヨーロッパ諸国では過激派による攻撃が続いています。我々は移民問題(or テロ事件)をとても深刻に捉えており、アメリカやNATOなどとの連携を深めながら、この案件に取り組んで生きたいと考えています。

司会者:

最後にこの質問をさせてください。ポーランドはEUに留まるべきだと思いますか?

ポーランド副首相:

…もちろんです。我々はEUの重要な一翼を担っているわけですから…同じ価値観を保持しています。友国であるイギリスがEUを去ったことは、大変残念なことですが…。私達はEUの良きメンバーであり、規制緩和などよる自由市場を支持する立場から、共通の経済政策にも取り組んでまいりました。その一方、我々は、ポーランドがポーランドであり続けることも、求めているのです。それがゆえに、時として、他国との意見衝突が発生することもあります。最後になりますが、ハリケーン「ハービー」の被害に遭われた方たちに対して、ポーランド政府・国民を代表し、心からの哀悼の意を表します。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://twitter.com/V_of_Europe/status/905865316714074113
(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
ポーランドよ!これからも自国民を力強く守り続けてくれ!!

2.海外のパネリスト
他のヨーロッパ諸国とは違い、ポーランドは国を守る術を知っている。

3.海外のパネリスト
いかなる複雑な問題であっても、必ず解決策はある…もちろん、それらは決して容易なものではないが…ポーランドはあえてその困難な道(*移民の受け入れ拒否)を選んだからこそ、テロの脅威から解放されたのだ。

4.海外のパネリスト
彼らは、他のEU各国が招いた災害を、避けようとしているだけなんだけどね…

5.海外のパネリスト
Brexitの目的は、左翼に支配されたEUからの離脱であって、ポーランドとイギリスの絆を傷つけるものではない。君達との関係はこれからも続く!

6.海外のパネリスト
この人って副首相だけじゃなく、財務・経済大臣も勤めているんだよ!

(注:麻生さんみたいですね♪)

7.海外のパネリスト
イスラム侵略やグローバリスト達の策略に負けず、これからも団結してがんばってくれ!ポーランドに神の祝福を!!!

8.海外のパネリスト
我々はポーランドと共にある!

9.海外のパネリスト
世界中の国家は、ポーランドの移民政策を見習うべきだよ。

10.海外のパネリスト
自国民を愛することのできる政治家が存在する国は、幸せだ…自国民を蔑ろにするリーダー達が、他のヨーロッパには沢山いるからね…

11.海外のパネリスト
(テロ事件などの)恐怖からの解放…

12.海外のパネリスト
おい!トルドー(*カナダ首相)!!聞いてるか!?

13.海外のパネリスト
イギリスも、数年前に彼らの姿勢を学んでおけば…

14.海外のパネリスト
ポーランドに住む女性や子供達は、あなた達、政治家の努力に感謝していることでしょう…

15.海外のパネリスト
こういった政治家が、もっと世界中に存在してくれたらいいのに…

16.海外のパネリスト
まともな国家であれば、ポーランドを支持すると思うよ。

17.海外のパネリスト
自由のために戦う人々と…他国を侵略する人々…両者の国家哲学における溝は、あまりにも深い…

18.海外のパネリスト
賢きヨーロッパ国家…フランス、フィンランド、スウェーデンのようには、絶対にならないで…幸運を!!!