//------------------//
ビデオ内容(意訳)
//------------------//

教師:(トランプ大統領のTシャツを着て学校に来ることは、)ナチスの「鉤十字」をデザインしたTシャツを着て、学校に来る様なものですよ。そんなものを、学校で着てはいけません。お願いですから、それを裏返してください。少なくとも、この授業の間は…。他の授業ではともかく、私の授業では裏返してください。

(無関係の)生徒:え…トランプのTシャツだから、裏返しに着なきゃいけないんですか?

教師:「(Tシャツに書かれている)アメリカを再び偉大に!(MAGA)」っていうのがね…ネオナチみたいでしょ?…トランプがどうこうじゃないの…その標語が…ね?

//------------------//

ジョージア州リバーリッジ高校の数学教師が、トランプ大統領のTシャツを着ていた生徒に対して、「裏返し」にするよう、要請していたことが判明した。

その教師は、それらのTシャツを着てくることが校則違反であること、また、Tシャツに描かれた標語「アメリカを再び偉大に!(MAGA)」が、ナチスの「鉤十字」を思い起こさせるなどと、主張していたという。

この様子はビデオに捉えられており、その動画がネット上に流出、抗議が殺到した。後日、学校側が該当の生徒達とその保護者に謝罪したと、報じられている。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/news/school-apologizes-teacher-bans-students-223411071.html
(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
別に驚くことじゃない。左翼っていうのは、常に他者の意見を抑圧するものなのさ…

2.海外のパネリスト
リベラルは言論の自由を尊重し、人々を愛する…それらが彼らの邪魔になるまでは…

3.海外のパネリスト
本性を出しちゃったんだね…

4.海外のパネリスト
よくやったぞ坊主共♪

5.海外のパネリスト
こんなのが教師をやってるのか…

6.海外のパネリスト
自分が嫌いなものは、すべて悪。典型的な左翼思想ですな。

7.海外のパネリスト
トランプは嫌いだけど、こうやって色々と自爆する反トランプの連中を見るのは大好きw

8.海外のパネリスト
表現、及び、言論の自由は、リベラルの敵。

9.海外のパネリスト
子供達におかしなことを教えるな!ヒトラーユーゲントでも育てるつもりか!?

10.海外のパネリスト
なぜこの国の大統領を支持するTシャツを、着てはいけないのか?

11.海外のパネリスト
この教師が解雇されますように…

12.海外のパネリスト
オバマTシャツに対しても、同じ事を言っていただろうか?

13.海外のパネリスト
>>12
もし、同じ事をオバマTシャツにしていたら、リベラルメディアから数ヶ月に渡り袋叩きに遭っていたことだろう…

14.海外のパネリスト
オルタナ左翼って声はでかいけど、選挙には弱いんだよねwww

15.海外のパネリスト
またリベラルが自爆してるw

16.海外のパネリスト
私達の税金がこういった教師を雇うために使われているかと思うと、非常に腹立たしい!子供達の権利を侵害するべきじゃない!!

17.海外のパネリスト
左翼こそがファシスト。

18.海外のパネリスト
これって公立学校なんでしょ?ありえないよね…