ラスベガス発ポートランド行きの飛行機内にて、オレゴン州出身の女性(27)が、同乗した19歳の女性に対して痴漢行為を働き、8か月の自宅軟禁処分となった。

(注:アメリカなどには、軽犯罪者への罰則として、刑務所に収監するほかに、旅行などを禁じた自宅軟禁処分が課せられる場合があるそうです。)

報道によれば、Heidi McKinney容疑者(27)は、当時酒に酔っており、被害者の女性にしつこく話しかけ、酒を飲ませようとしたり、同意無しに体を触る・舐めるなどの行為を行ったとされる。

McKinney容疑者は、最終的に罪を認め、被害者に対して謝罪の手紙を出したという。事件自体は昨年5月に発生したものである。

8ヶ月の自宅軟禁処分以外にも、3年間の保護観察処分、3000ドル(日本円:33万円)の賠償金支払い、及び、アルコール摂取の制限も、McKinney容疑者には課せられている。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/news/woman-sexually-abused-teenager-flight-105300730.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
もし俺(男)が同じことをしたら、即刻刑務所行き確定です。

2.海外のパネリスト
どうせなら僕に痴漢行為をしてくれたらよかったのに…いや、冗談ですよ…^^;

3.海外のパネリスト
>>2
多分、彼女は君(男)に興味無いと思うよ…

4.海外のパネリスト
>>2
仮に痴漢行為をされる側だったとしても、男である以上、君もわいせつ罪で共に逮捕されることになる…

5.海外のパネリスト
女性陪審員は、この事件の被告(女性)に同情的となり…そして、男性陪審員は、この事件の被害者と羨むわけで…そりゃ刑罰も軽くなるよね…

6.海外のパネリスト
この事件の犯人が男性だったら刑務所行きは確定…もし、黒人だったら…いや、言うまい…

7.海外のパネリスト
>>6
逮捕される前に、飛行機から突き落とされてるだろう…

8.海外のパネリスト
もしこの犯人がゲイで、被害者が普通の男だったら…きっとメディアはゲイの肩を持つはず…

9.海外のパネリスト
女性犯罪者に対して優しくない?男女差別だ!!!

10.海外のパネリスト
19歳の女性に対してこれだけの痴漢行為・アルコール摂取の強要をしながら、たった8ヶ月の自宅軟禁処分?信じられない…

11.海外のパネリスト
>>10
この国では、19歳へのアルコール提供が禁止されている…だが、彼らを戦場へ送ることは、まったくもって合法なのだ…

12.海外のパネリスト
私は女性だけど、こういった犯罪を行う女性に対しては、もっと厳しい刑罰が下されるべきだと思う。

13.海外のパネリスト
今度飛行機に搭乗する時は、是非こういう美人な変態さんと、ご一緒したい…

14.海外のパネリスト
>>13
変態同士は決して巡り合わない…それが自然の法則…

15.海外のパネリスト
>>13
女性に生まれ変われ!

16.海外のパネリスト
機内にお酒って持ち込めたっけ?

17.海外のパネリスト
>>16
機内で買うんだよ。

18.海外のパネリスト
>>17
持ち込めるよ?いつも持ち込んでるもん。

19.海外のパネリスト
>>18
え?ペットボトルに入った水はダメだったんだけど…

20.海外のパネリスト
>>16
ってか、空港で酒売ってるし…

21.海外のパネリスト
結局白人女性がこの国における、一番の権威者なんだよね…