トランプ米大統領と、イスラム教徒として始めてロンドン市長に就任したサディク・カーン氏の間において、激しい口論が続いている。事の発端は、カーン市長が発表した声明の内容に、トランプ大統領がツイッター上で、噛み付いたことから始まった。

数日前、先日起きたロンドン橋のテロを念頭に、カーン市長は次のようなコメントを発表した。

”ロンドン住人の皆さんは、今後数日間、警察官の姿を頻繁に、見かけることになると思います。でも、警戒することはありません。(no reason to be alarmed)警察は、皆さんの安全を、できるかぎり守ろうとしているだけです。”

この呼びかけに対して、トランプ大統領はツイッター上で、次のように批判を行った。

”少なくとも7名が死亡し、48名が怪我をしたというのに、(テロが起きた)ロンドンの市長は、”警戒することはない。”と、ほざいている!”

この米大統領からの口撃に対し、カーン市長の広報官は即座にコメントを発表。

”市長は、トランプ大統領の的外れな批判に対応する時間などありません。それよりも、すべきことが沢山あるのです。”

と、述べた。

しかし、この対応がさらにトランプ大統領の追撃を招くことになる。

”自分への批判には素早く対応する、このロンドン市長は、(テロ対応に関する)馬鹿げた言い訳を吹聴し、それを、大手メディアが(真実として)報道している!”

と、ツイッター上で、さらなる批判を行ったのである。

(注釈:これは恐らく、カーン市長が、保守党によって行われた警察の人員削減を、テロの(間接的な)原因であると、主張したことに対する反応であるに思われます。トランプ大統領からすると、与党の政策を批判をすることで、”難民流入とテロ”の関係を、曖昧にしようとする、カーン市長の言動に、懸念を深めたのかもしれません。参考

トランプ大統領からの度重なる攻撃を受け、カーン氏自身もついにコメントを発表。”(我々の価値観に反する)トランプ大統領を、イギリスに招くべきではない。”と、嫌悪感を表した。

https://www.yahoo.com/news/trump-attacks-london-mayors-words-deride-terror-attack-142423373.html
https://uk.news.yahoo.com/donald-trump-launches-another-attack-london-mayor-sadiq-khan-london-terror-attack-140528709.html
https://www.yahoo.com/news/london-mayor-khan-put-away-red-carpet-trump-gets-150729372.html

/------------------/
メディア(転載元):米・ヤフー( )
コメント傾向:
コメント選出基準:人気
/------------------/
1.海外のパネリスト
なんでトランプが叩かれているの?トランプのせいでテロが起きたわけじゃないだろ?

2.海外のパネリスト
この市長は、その立場を利用した、果たすべき役割を担っている…第1には、ムスリムによる世界進出の補助。第2には、地方政府への潜入。そして、第3には、その力を利用した様々な利益供与…ムスリムの増加が、この事態を招いたのだ。

3.海外のパネリスト
勘違いしてはいけない。彼もまたテロリスト達と同じ宗教を持っているのだ…所詮は羊の皮を被っているに過ぎない…

4.海外のパネリスト
三ヶ月に三回のテロ事件…そして、未遂に終わった多数のテロの計画…警戒しないほうがおかしいでしょ?むしろ、もっと強い表現でもいいくらいだ。

5.海外のパネリスト
カーン市長こそ、すべての混乱における原因なのさ…

6.海外のパネリスト
俺はこの男(市長)を信用できない。あのテロが発生した後に、”地球温暖化こそ、最大の脅威だ”とほざいたんだ。まるで、ナイフを振り回すイスラム教徒は、脅威ではないと言うかのごとくに…

7.海外のパネリスト
結局、この記事ってトランプを批判したいだけでしょ?

8.海外のパネリスト
>>7
マスゴミ(lamestream media)ってのは、そういうものさ。トランプのやることには、なんでも反対なんだよ。

9.海外のパネリスト
7名が死亡し、多くの負傷者を出した事件を、トランプ批判のために利用する愚かなメディア…

10.海外のパネリスト
この市長は、ロンドンが直面している脅威(*多分イスラム化)を認識しながら、あえて、見てみぬ振りをしている。それによって、彼の民(ロンドン市民)が傷ついているにも関わらず…

11.海外のパネリスト
>>10
彼は自分が何をしているのか、はっきりと理解しているよ。だって、彼もテロリストのお仲間だからね…ロンドンスタン(*ロンドンのイスラム風名称)は、そのうちムスリムで満ち溢れるようになる…

12.海外のパネリスト
>>10
彼の民(ロンドン市民)が傷ついているだって!?なにいってるんだ…彼の民(イスラム教徒)こそが、テロを起こしているんだよ!!!

13.海外のパネリスト
カーン市長にとって、最も大切なことは、トランプを批判すること。自分の同胞であるイスラム教徒によって、いくら無実の人々を殺されようが、関係ないのさ。

14.海外のパネリスト
>>13
トランプは、以前からこのこと(テロの急増)を、警告していた。それでも、左翼の連中は、未だにトランプを攻撃している…いつになったら彼らは悟るのか?

15.海外のパネリスト
ロンドンでテロが頻発しているのは、そこに住んでいる人々が愚かにも、テロリストを支援する人物(カーン氏)を、市長に選出したからだ…

16.海外のパネリスト
>>15
ムスリムによる侵略がこれほどひどくなる前に、ヨーロッパへ旅行にいけてよかった…もう二度と行くことはないだろうけど…多様性がヨーロッパ諸国のイスラム化を招いているのだ…

17.海外のパネリスト
民主党支持者よ!よく聞け!!民主党に投票するということは、不法移民やイスラム教徒を、アメリカに受け入れるということなんだぞ!!!共和党は、彼らを追い出してくれるだろう!

18.海外のパネリスト
>>17
共和党に投票することは、貧困と、絶望と、発展途上国への降格を意味する。

19.海外のパネリスト
ロンドンは今、事実上イスラム教徒の(イギリスにおける)本拠地になっている。まともな人間なら生きていけない。

20.海外のパネリスト
彼(ロンドン市長)は、まるでオバマのようだね…

 
[*ブログランキング参加中*]
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ