今週月曜に発表された世論調査の結果によると、日本における有権者の約半分が、安倍政権によって進められている憲法への自衛隊記載について、支持をしていることが分かった。

これまで、安倍首相は、国際紛争の解決における、武力の放棄を定めた憲法9条において、自衛隊の存在を明記すべきであると、強く訴えてきた。

日経新聞が発表した世論調査の結果によれば、1595名の回答者のうち51%が、憲法9条への自衛隊明記を支持し、36%が反対した。

https://www.yahoo.com/news/japan-public-split-idea-cite-military-constitution-064514511.html

/------------------/
メディア(転載元):米・ヤフー(AP通信)
コメント傾向:若干保守
コメント選出基準:人気・選択
/------------------/
1.海外のパネリスト
日本においても、社会主義リベラル勢力による破壊工作が問題となっているようだ。北朝鮮の核攻撃が現実になりつつあるこの段階においても、左翼の連中は”愛と平和に基づいた外交による解決”を、主張し続けてる。これまで、20数年に渡る交渉が、すべて無駄であったことが証明されているにも関わらず…しかも、彼らは、戦争するくらいなら、敵対国家へ降伏すべきとまで、言っている…こういう奴らが国を壊すのさ。

2.海外のパネリスト
>>1
臆病者にとって、降伏こそ最高の選択肢だからな…

3.海外のパネリスト
”日本の世論が二分される”…?51%が賛成、36%が反対なんでしょ?それは二分じゃなくて、大半の日本人が、改正を支持していると、言っていいんじゃない?

4.海外のパネリスト
>>3
こういうところが、フェイクニュースと呼ばれる由縁なんだよ…

5.海外のパネリスト
自衛隊って言うのは、そもそもマッカーサー将軍が、将来、日本が自分で自分の身を守るために、組織させたものだ。現在、日本は北朝鮮のみならず、中国やロシアとも、軍事的に十分対抗できるだろう。やろうと思えば、第二次世界大戦後、ロシアに奪われた南サハリンを初めとする、各諸島についても、取り戻すことが出来るはずだ。

6.海外のパネリスト
日本は、もっと強力な軍隊を、持つべきだと思うね。

7.海外のパネリスト
>>6
彼らは現状でも、十分強力な軍隊を保持しているよ。例えば、日本の海軍は、世界で最も優秀な沿岸型潜水艦を保持している。核兵器だって、保持しようと思えば、すぐにでも作れるだろうし…

8.海外のパネリスト
>>7
日本の軍隊は、攻撃専用兵器の保有を、もっと積極的に行うべきだ。憲法で制限されているようだがね…

9.海外のパネリスト
一旦敵国と戦うことになれば、日本人ってのは、全国民総出で戦いに挑んでくる…そうなれば、政治的な駆け引きなんか、関係なくなるよ…

10.海外のパネリスト
>>9
確かに…彼らは全力で戦うだろう…だからこそ、長きにわたって、自国への侵略を、防ぐことが可能だったのだ。

11.海外のパネリスト
今のヨーロッパにおける現状を見ていると、これからは日本と共同歩調をとっていくべきなのかもね。あのドイツとすら仲良くやってこれたんだ。(メルケルが権力を握るまでは…)日本とも上手くやっていけるさ。

12.海外のパネリスト
そろそろ日本も、陸軍や海軍など、より軍備化をすすめるべき時が、来ているんじゃないかな…

13.海外のパネリスト
>>12
そうだね。特に、日本の海軍は世界でもTOP10にランクされるほど、評価が高い。今のところ専守防衛だけどね…

14.海外のパネリスト
日本の人々は現実を直視したほうがいい。そうしないと手遅れになってしまう。あなた達の敵は、あなた達の国を攻撃しようと、今、まさに準備をしている…”どうせ、彼らが何もしてこない。”などと、考えるべきではないのだ。もし敵が誰であるのか分からないのであれば、教えてあげよう。それは、あなた達のすぐ近くに存在する国家。中国。そして、北朝鮮だ。

15.海外のパネリスト
>>14
彼らは、孤島で暮らしている鳥達のようだ。捕食者の恐ろしさを忘れてしまっている。長年続いた平和が、彼らを腑抜けにしてしまった…

16.海外のパネリスト
多分だけど、日本にいる平和主義者を語る人々のなかには、中国の息がかかった人物がいるんじゃないか?彼らは、一生懸命、日本の防衛力を削ごうとしている。そんなことをすれば、中国による侵攻を招くだけなのに…日本人ネイティブの平和主義者は、そのことに気づいているのだろうか?

17.海外のパネリスト
私が懸念をしているのは、日本人がこの憲法の改正に、未だに二の足を踏んでいることだ。”共産主義者の脅威”は、すぐそこまで来ている。安倍首相や、与党は早急に、憲法の改正を実現させるべきだ。この件に対して、反対の声を上げている連中は、中国から金を握らされているのさ。言うまでもなく、彼らの狙いは日本の弱体化でしかない。

18.海外のパネリスト
日本に残された選択肢はすくない。自らを守る道を選ぶか、近い将来、中国に侵略されるのを待つか…

 
[*ブログランキング参加中*]
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ