トランプ米大統領に関連するスキャンダルが後を絶たない。先日に報道された、ロシア政府関係者への機密情報共有疑惑に続き、今度は、自身の側近に対する捜査へ、介入した疑いが浮上している。

米メディア:ニューヨーク・タイムズによると、トランプ大統領は、当時FBI長官を務めていたジェームズ・コミー氏(*後にトランプ氏により解任される。)に対して、大統領戦中に、ロシアと接触を図った疑惑が持たれていた、側近マイケル・フィン氏への捜査を、打ち切るよう要請したと、報じている。

この報道が、ニューヨーク・タイムズのウェブサイトに掲載された後、ホワイトハウスは、即座に声明を発表。記事内容を全否定している。

今回の騒動は、コミー氏によって作成された、トランプ大統領との会話メモが、メディアへ流出したことにより、発生した。コミー氏が、二月に行われたトランプ大統領との会話内容を、メモに書きとめ、それを、FBI関係者など、親しい知人と共有した。そして、その中の一人が、その内容について、ニューヨーク・タイムズへ情報提供したのだという。

以下、ニューヨーク・タイムズが報じた、トランプ大統領とコミー氏の会話内容。

トランプ大統領「この案件を放棄して欲しい、つまり、フィンに手を出さないで欲しいんだ。彼は良い奴だからね…君もわかってくれるだろ?」

コミー氏のメモによれば、トランプ大統領は、フィン氏は無実であると強調していたとされる。

コミー氏は、捜査の取り下げに関しては、何も反応せず、ただ「彼がいい人であることには、同意します。」とだけ答えた。

この会話が行われてから、三ヵ月後となる今年5月に、コミー氏はFBI長官を、トランプ大統領により、解任されている。

https://www.yahoo.com/news/report-trump-asked-comey-end-flynn-investigation-221236730.html

/------------------/
メディア:米・ヤフー(ヤフー・オリジナル記事)
コメント傾向:若干保守
コメント選出基準:人気・選択
/------------------/
1.海外のパネリスト
この馬鹿が日々作り出すカオス的な状況に、辟易としてしまっているのは、私だけか?

2.海外のパネリスト
>>1
むしろ、私は楽しんでる。

3.海外のパネリスト
>>1
彼が、大統領候補になってからずっと辟易してるよ…

4.海外のパネリスト
>>1
カオス的な状況よりも、実際に彼が行った行為に戦慄を感じる…トランプは私達全てにとって、危険な男だ。

5.海外のパネリスト
>>1
トランプがカオスを作っているのではない。リベラル・メディアが作っているのだ。

6.海外のパネリスト
>>1
メディアの不正直さに、辟易してるよ。

7.海外のパネリスト
この大統領は、自分が法律よりも偉いと思い込んでいるんだ。FBI長官に捜査の取り消しを迫ったり、ロシアに機密情報を渡したり…まだ就任して三ヶ月しか経ってないのに…

8.海外のパネリスト
偽善者で、かつ根性無しの共和党議員たちは、未だにこれらの件に関して、独自調査を行う姿勢を見せていない…ヒラリーの時は、あれだけしつこく要求を出していたくせに…トランプがしたことのほうがはるかにひどい…

9.海外のパネリスト
もう誰を信じればいいのか…コミーか…それとも、トランプか…すくなくとも…誰かが嘘をついている…そして、私の知る限り、コミーは正直者で有名だ…ということは…

10.海外のパネリスト
コミーが、知っていることをすべて公開すれば…きっと、面白いことになるぞ!!!

11.海外のパネリスト
共和党は、これでも自分達のことを”愛国党”だと、主張するのか!?お前らは、このアホを大統領に推薦したんだぞ!!!

12.海外のパネリスト
コミーさんは、議会でこの件に関し、証言をするべきだよ…メモを持参してね…

13.海外のパネリスト
そりゃ、捜査の取り消しを要求するさ…だって、トランプだよ?

14.海外のパネリスト
トランプサポーターにとっては、つらい日々だろうなw

15.海外のパネリスト
>>14
あいつらは、それでもトランプ支持をやめないだろう…

16.海外のパネリスト
これで物事がはっきりしてきた…つまり、トランプの意に沿わない人物は、解雇されるってことよ。

17.海外のパネリスト
トランプをサポートする人々。よく聞いて欲しい。もはや、ヒラリーが負けたことや、オバマが去ったことなど、どうでもいいんだ。重要なのは、私達の新しいリーダーが、日々、何をしているのかということなんだよ。いくら君たちが馬鹿でも、事実は変わらない。この子供のような振る舞いしかできない、低いIQの持ち主は、アメリカ国民に対して、嘘をついている。この国の労働者階級のために働く、なんてのはまったくのデタラメだ!彼が行った唯一の善行と言えば、中国主導で進められている”地球温暖化対策”に、反発したことくらいだろう…

18.海外のパネリスト
トランプ・ゲート事件ですな…(*ウォーターデート事件をまねてる。)

19.海外のパネリスト
もし今、トランプ弾劾へ議員たちが動かないのであれば、2018年の選挙において、彼らはそれなりの報いを受ける。

20.海外のパネリスト
トランプは逮捕されるべきだ…今すぐに!
 
[*ブログランキング参加中*]
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ