月曜、米メディア・ワシントンポストが、ロシア外相、および、在米ロシア大使との会談において、トランプ大統領が、ISISに関する米国の機密情報を、彼らに伝えていたことを報じた。

この報道は、野党である米民主党、および、身内の共和党議員にも、大きな動揺を与える結果となっている。

トランプ大統領は記事内容を認めつつ、自身のツイッター上で次のように弁明を行った。

”大統領として、(ホワイトハウスで行われた公式の会談において…)ロシア政府関係者と、機密情報の共有を行う決断をした私の選択は、”完全に正しい”ことであった。それらは、テロリズムや、航空運営の安全に関わることだからである。”

”人道的な配慮に加え、ロシアが、ISISを含めたテロリズムとの戦いに対し、より一層貢献を深めてもらうための配慮でもあった。”

https://www.yahoo.com/gma/capitol-hill-reacts-report-trump-shared-classified-intelligence-025405521--abc-news-topstories.html
http://www.independent.co.uk/news/world/americas/us-politics/donald-trump-russia-lavrov-meeting-classified-intelligence-leak-laptops-absolute-right-humanitarian-a7738386.html

/------------------/
メディア(転載元):米・ヤフー(Good Morning America)、及び、英・Independent
コメント選出基準:人気・選択
訳者コメント:これまでにも、トランプさんと、ロシアとの関係が、色々と噂されている中での報道だったため、かなり大きな話題となっているようです。
/------------------/

1.海外のパネリスト
ヒラリーが、国家機密情報を、自身の私的メールサーバーに保存していたことを、責め立てていた連中は、今回の件に関して、なんて言うんだろうねw

2.海外のパネリスト
我々の国家は今、史上稀にみるほど、無能で、不正にまみれた政府によって、運営されているのだ…

3.海外のパネリスト
あまりにもひどすぎる…吐き気がするね…これは、大統領という仕事への冒涜でしかない。

4.海外のパネリスト
トランプは、アメリカ人が大切にしてきた価値観を、すべてぶち壊している。

5.海外のパネリスト
共和党の連中はきっと何もしない。数人が非難のコメントを出しているけど、いつものように、また何も言わなくなる…トランプの支持率がここまで低いのに、なぜそこまで彼を恐れるのか?

6.海外のパネリスト
ここまで彼が、ロシアを愛する理由は何?ウィキリークスよ!仕事をしたまえ!!!

7.海外のパネリスト
毎日のように、トランプは、アメリカ人に恥をかかせている。

8.海外のパネリスト
なるほど…だから、FBIの長官が解雇されたのね…

9.海外のパネリスト
トランプってのはほんとに馬鹿だね。ひどすぎる。

10.海外のパネリスト
2018年に行われる選挙が、私達に残された唯一の希望…民主主義を救うチャンスは、まだ残されている…

11.海外のパネリスト
トランプって、実はロシア人なんでしょ?

12.海外のパネリスト
この世で一番愚かな人物…それがトランプだ。なぜ彼が大統領候補になれたのか、本当に疑問…もっとマシなのいたでしょ?

13.海外のパネリスト
驚くことじゃない…彼はロシアのために大統領になったんだ。再びロシアを偉大に!

14.海外のパネリスト
こんな状態になってまで、未だ彼を支持する人たちって…知性が低いのか…モラルが低いのか…

15.海外のパネリスト
彼はただ単に、自分がいかに偉大な(重要な)人物であるかを、証明するため、機密情報を口走っちゃったんだよ。そういう人いるでしょ?

16.海外のパネリスト
私達は、裏切り者を大統領に選出してしまった…

17.海外のパネリスト
今すぐ弾劾手続きを!!!

18.海外のパネリスト
なんか、この報道にビックリしている人達がいて、こっちがビックリなんだけど…。こんなの、容易に想像できたことでしょ?彼らはとっても、"仲良し"なんだから…

19.海外のパネリスト
アメリカ、絶賛売出し中!大きな土地に、豊かな資源!!世界三位の人口が、いかなる独裁者様も歓迎いたします!!!なお、我が政権が、あなた様の代わりなり、彼らの世話をいたしますので、万事ご安心くださいませ!!!!!ご要望の方は、ぜひドナルド・トランプまで、ご連絡を!!!!!!!!!
 
[*ブログランキング参加中*]
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ