朝鮮半島での緊張が加速する最中、日本政府は、北朝鮮によるミサイルが、領海内に着弾した際、自衛隊に防衛出動させることを、検討している。日本のメディアが報じた。

日本語メディア・読売新聞(ソース)によると、現在、日本憲法によって規定されている危機基準(security threats)は三段階に分類されており、緊迫度順に〈1〉武力攻撃予測事態(予測事態)〈2〉武力攻撃切迫事態(切迫事態)〈3〉武力攻撃発生事態(発生事態)となっている。

日本政府は、北朝鮮が核弾頭を搭載する準備や、ミサイルでの攻撃を試みていることが確認された場合、仮にそれらが日本の領海に着弾したとしても、危機基準レベル2である「〈2〉武力攻撃切迫事態(切迫事態)」と認定し、自衛隊の出動を可能にすることを、模索しているようだ。

https://www.yahoo.com/news/japan-planning-deploy-troops-amid-040714774.html

/------------------/
メディア(転載元):米・ヤフー(International Business Times)
コメント傾向:若干保守
コメント選出基準:人気
/------------------/

1.海外のパネリスト
トランプが憎いか?なら好きなだけ憎め!だがな、彼はオバマよりも、はるかに北朝鮮への対応を上手くやっている。それを忘れるな!

2.海外のパネリスト
>>1
北朝鮮の電力事情を知っているか?笑えるぜ?オバマは何もしなかったんじゃない。する必要がなかったのさ。

3.海外のパネリスト
>>2
ならばなぜ、俺達は今、核の危機に直面しているんだ?

4.海外のパネリスト
>>3
オバマが、俺達を核戦争の崖っぷちに追い込んだのさ…

5.海外のパネリスト
>>4
そうかな?北朝鮮の挑発は今に始まったわけじゃない。何度もミサイルを発射しているし、アメリカに罵声を浴びせ続けてきた。オバマはただ、世界は安全だと、嘘をついてただけだよ。

6.海外のパネリスト
>>1~5
君らキーボード戦士達は、ほんと勇ましいね!第三次世界大戦が始まったら、ぜひとも志願兵となり、この国のため戦ってくれたまえ!

7.海外のパネリスト
日本はNATOのメンバーになるべきだ。彼らは良い人々だし、我々の価値観を共有している。国家としてもすばらしい。

8.海外のパネリスト
>>7
日本は世界最大の差別国だぞ?

9.海外のパネリスト
>>8
それを断言するからには、さぞかし長く日本に滞在したことがあるんだろうね?僕はある。だから断言するけど、君の言ってることは完全に嘘だね。

10.海外のパネリスト
>>7
NATOってのは”北大西洋条約機構”だから、日本が加入するのは少しカテゴリ違いかも。日米間には”日米安全保障条約”ってのがあるからね。

11.海外のパネリスト
日本の自衛隊は、現在、世界の軍隊のなかでも、TOP10内に位置している。彼らの装備は最新のものだし、訓練もしっかり行われている。自衛隊のパイロットは、アメリカ空軍のパイロットと同じ時間、訓練を行っているんだ。

12.海外のパネリスト
トランプ大統領のおかげで、日本も普通の国になれそうだね。

13.海外のパネリスト
>>12
馬鹿な大統領のせいでな。

14.海外のパネリスト
どの国も戦争なんかしたくない。”トランプが新たな世界大戦を始めようとしている”、なんてほざく奴は、”ポーランドが第二次世界大戦を始めた!”と、嘆くようなものだ。政府は危機に対応するもの。もし、戦争が起きたとすれば、その責任は金正恩にある。

15.海外のパネリスト
日本が北朝鮮と対峙する時がくれば、その時、アメリカは必ず彼らの味方となる。我々はその準備が出来ている。

16.海外のパネリスト
>>15
日本人を解き放て…彼らは偉大な戦士だ!

17.海外のパネリスト
いいかげん、この事態を正しく理解してくれ。あんた達は北朝鮮が、いかに世界平和に対して危険な存在か、まったく理解していない。金正恩は、自らに意見するものをすべて粛清し、まわりにはYESマンしかいない。その一方、北のミサイル技術は進歩を続けている。日本へ届くミサイルもすでに開発済みだ。もし、彼らが日本へ攻撃を行えば、日米間の条約に基づき、アメリカもその戦いに参加することになる。目を覚ませ!リベラルども!!!

18.海外のパネリスト
交渉の時代は終わった。このまま何もしなければ、私達は破滅へと歩むことになる。攻撃を最優先に考えるべき、そして、北のイカレタ・リーダーを排除するんだ。もう、その時期に来た。