[2017/3/18 21:48 誤字修正 *ご指摘ありがとうございます。]
今週の金曜、米・レックス・ティラーソン国務長官は、訪問先の韓国で、記者団に対し、オバマ政権において固持されてきた、北朝鮮への”忍耐”はすでに終わりをむかえ、トランプ政権においては、軍事行動も、選択肢の一つであると、語った。

韓国のYun Byung-se外務大臣と、共同で記者会見を行ったティラーソン氏は、”政治判断による戦略的忍耐は終わりを告げた。我々は今、新たな外交、安全保障そして、経済の形を構成しようとしている。すべての選択肢は、考慮されうる。もし北朝鮮が、我々の友好国に対し、軍事的脅威を与えるのならば、彼らは「相応の報い(appropriate response)」を受けることになるだろう。”と、述べた。

また、ティラーソン氏は、中国に対しても、北朝鮮の暴走を止める上において、その役割を果たすように注文をつけ、ミサイル防衛システムTHAADの配備に反発し、韓国へ行われている経済的な圧力に関しても、懸念を示した。

http://www.breitbart.com/national-security/2017/03/17/strategic-patience-tillerson/

/------------------/
メディア:米・Breitbart
コメント傾向:保守
コメント選出基準:人気・内容・関連性
/------------------/

1.海外のパネリスト
僕の息子がアメリカ海兵隊として沖縄にある米軍基地に、駐留しているんだ…でも、そこが、北朝鮮のミサイル範囲に入っていると聞いて、心配で夜も眠れないよ…北朝鮮が地上戦を行ってくる可能性は少ないと思うけど、ミサイルならいつでも打ち込んでくる可能性があるからね…息子が早く帰ってきてくれることを願ってるよ…

2.海外のパネリスト
>>1
息子さんが早く帰ってくるといいね。

3.海外のパネリスト
>>1
しっかりとした姿勢で北朝鮮と立ち向かうことが、むしろ安全につながるんだと思う。誰も傷つかないことを願っているよ…

4.海外のパネリスト
北朝鮮はアメリカと戦争をしたがっているんだ。我々に選択肢はない。奴が核を撃つ前に、彼を倒すしかないんだ…

5.海外のパネリスト
>>4
でもさ、どうやってミサイルを撃ってくる前に彼を倒すの?絶対復讐してくるでしょ?

6.海外のパネリスト
>>5
武器庫や発射場を直接叩けばいいんだよ。

7.海外のパネリスト
行けテッド、目に物見せてやれ!

8.海外のパネリスト
北の犬食い共に、長年のつけを払わせてやろう!

9.海外のパネリスト
>>8
北朝鮮じゃ犬は高級品で誰も食べられない。木の皮くらいだろ?

10.海外のパネリスト
>>9
あそこの山、木が無いからなぁ…草食ってんじゃね?

11.海外のパネリスト
””政治判断による戦略的忍耐”だって?ノーベル受賞者の大統領(オバマさんのこと)による8年間で、アメリカは、勝てる戦いに負け続けてきた…しかも、そこら中でテロのネットワークが構築され、世界の安定が損なわれた…彼が行ってきたのは””政治判断による戦略的失態”だ!

12.海外のパネリスト
>>11
いや、”失態”じゃないね。”わざと”だよ。

13.海外のパネリスト
北朝鮮よ、もうオバマはいない。君達を甘えさせてくれる連中はもういないんだ。

14.海外のパネリスト
すでに、この世の地獄みたいになっているんだから、核を撃ち込んじゃっても別にいいと思うんだよね。

15.海外のパネリスト
>>14
核を使う必要はない。ただ、支配層と、軍事的脅威の排除は不可欠。

16.海外のパネリスト
ようやく、まともな政治家がアメリカを導いてくれるようになった…

17.海外のパネリスト
ヒラリーみたいな腰抜けと違って、ティラーソンはやっぱり頼りになるね!

18.海外のパネリスト
ハリウッドのリベラル共を北朝鮮に送りつけよう!

19.海外のパネリスト                
>>18
良いアイデアだ!!

20.海外のパネリスト
>>18
送り返されたりしてwww