海外報道翻訳所

焼き鳥のネギの旨さ…

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 @海外報道翻訳所


動画の奥に、ロンドンの有名な30セント・メリー・アクスビル(別名:キュウリ)が見えます…

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://twitter.com/V_of_Europe/status/909493532641103872
(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
こんなロンドンの光景見たくなかったよ…悲しい…

2.海外のパネリスト
>>1
数年前からイギリス中こんな感じさ…みんな知らない振りをしているだけ。

3.海外のパネリスト(>>1)
>>2
悲しすぎる!どうにかできないの!?

4.海外のパネリスト(>>2)
>>3
一部の人たちは抵抗しているけどね…政治家が役立たずなんだよ。

5.海外のパネリスト
>>4
アメリカも似たような感じ…トランプがこの流れを止めようと、懸命に努力しているんだけど、リベラルの力が強すぎて…共和党内部にもいるからねぇ…

6.海外のパネリスト
なんでこんな騒音を聞かされなきゃいけないのか…住民の権利は!?

7.海外のパネリスト
>>6
話が通じる人々だと思うかい?

8.海外のパネリスト
ロンドンでは、いったい何が起きているというのか…

9.海外のパネリスト
>>8
まるで空襲警報のよう…寒気がする…

10.海外のパネリスト
>>9
”静かなる侵略”遂行中…統合政策の成功例だね…

11.海外のパネリスト
なぜこれが許されるのだろうか…

12.海外のパネリスト
>>11
もしこれが逆の立場だったら(*イスラム教国で教会から礼拝の音が鳴り響いたら)…まぁ、結果は言わなくても分かるよね?

13.海外のパネリスト
こういう形で、”自由”が壊されていくのは、とても嘆かわしいことだ…

14.海外のパネリスト
>>13
気づいた時には、すでに彼らの植民地となっている…そういうもの…

15.海外のパネリスト
>>14
いずれ自分達の人口が増えてきたら、地元民を追い出すことだろう…

16.海外のパネリスト
>>15
もう戦うしかない…

17.海外のパネリスト
これこそ、リベラルとグローバリスト共同体が望む理想社会の姿…

18.海外のパネリスト
*獅子心王はどこにいる!?

(*リチャード1世。プランタジネット朝(アンジュー朝)第2代のイングランド王(在位:1189年 - 1199年)である。十字軍を指揮したことで有名。)

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 @海外報道翻訳所



今月初め、世界で最も有名なYouTuberであるFelix Kjellberg(別名:”PewDiePie”)さんが、ライブストリーム上で黒人への差別発言である”Nワード”を述べてしまい、謝罪に追い込まれる事態となっている。ファンの間では、今回の行為を擁護する意見も見受けられるが、”PewDiePie”さん自身は、”言い訳の余地がない”などとして、謝罪の動画を投稿している。

動画の中で”PewDiePie”さんは、”なんでも好きなことを言ったりやったりして良いと、思っているわけではない。決してそうじゃない…私はただ馬鹿だったんだ…”などと語った。

”PewDiePie”さんにおいては、昨年にも、複数のビデオで”反ユダヤ的発言”を行ったとして、協力関係にあったディズニーから提携解消を言い渡されるなど、騒動が発生している。ちなみに、”PewDiePie”さんはスウェーデン人である。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/finance/news/apos-apos-m-just-idiot-210907181.html
(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

個人的には、Ghost RoboさんのLet's Playシリーズがおススメです♪



//------------------//

1.海外のパネリスト
別にNワードくらい普通に使うけどなぁ…もちろん差別主義者なんかじゃないよ?私は黒人でも白人でもないけど、小さな頃から黒人文化に接して生きてきたから…もし、この言葉で傷つく黒人がいるのだとすれば、まず黒人自身がこの言葉の使用を止めるべきだよ。

2.海外のパネリスト
どうでもいいことで謝罪するのは、もうやめるべき。

3.海外のパネリスト
ラップミュージックとかでは、大体この言葉が使われているんだけど…

4.海外のパネリスト
黒人がNワードを使っても許される…でも白人が使うと怒られる…なぜなの…

5.海外のパネリスト
こんなの…だれが気にする?

6.海外のパネリスト
>>5


7.海外のパネリスト
Nワードくらいで傷つくような人間なら、ネットも使えないだろ?そこら中に溢れているわけだから…

8.海外のパネリスト
普段から使わないよう努力しないと、つい出ちゃうよね…

9.海外のパネリスト
”政治的公平性”世界においては、もはや個人の意見やアイデアを自由に表現することはできないのだ…揚げ足取り自警団(the language police)が、常に監視しているからな…

10.海外のパネリスト
もう謝罪もしたんだし、許したげて…

11.海外のパネリスト
もし彼が黒人で、白人に対する差別発言を行っていたとしても、誰もそれを咎めなかっただろう…

12.海外のパネリスト
とりあえず”PewDiePie”の評価が高すぎるとは思う…同じような動画ばっかりじゃないか…

13.海外のパネリスト
いちいちこうした発言に、”偽の怒り”を表明したり、謝罪を求めてくる黒人にウンザリするよ。そんなに嫌なら、スラング満載の映画や音楽にも文句言えば?

14.海外のパネリスト
黒人がNワードを使わなくなれば、誰も使わなくなるよ。

15.海外のパネリスト
まあ実際、日常的に使われている言葉だからね…喧嘩口調であることには間違いないけど…

16.海外のパネリスト
彼の動画が嫌いなら、見なければいい…それで済む話。

17.海外のパネリスト
リベラル達の横暴に比べれば、これくらい大したことないね。

18.海外のパネリスト
コメディアンであるLarry Wilmoreが、オバマ前大統領を”Nワード”で呼んだとき、オバマはまったく気にしてなかったけどな…


(*後にかなり批判を受けたみたいですが…)

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 @海外報道翻訳所


(*オーストリア外相であるSebastian Kurz氏が、移民/難民申請者への失業手当制限を訴えている動画。)

オーストリア内務大臣Wolfgang Sobotka氏は、EUによって同国に課せられた難民割り当て数増加に対して、”オーストリアにおける難民申請者の9割が、我国の社会保障制度に依存している!”と訴え、抗議を行った。

Wolfgang Sobotka内務大臣は、これまで以上の移民を、オーストリアへと送り込もうとするEUの試みを猛然と批判、次のように述べた。”我々は2014年から2017年にかけて、多くの難民/移民を受け入れてきた。もうこれ以上は耐えられない。この国に来た難民申請者達を見て欲しい。9割の人々は社会保障目当てだ。”

海外の報道によれば、オーストリアにおける”子供手当て申請者”のうち、1/3が外国出身者とされており、さらに、首都ウィーンに限ると、その割合が55%にまで跳ね上がっているという。

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://www.breitbart.com/london/2017/09/16/90-per-cent-asylum-seekers-austria-end-welfare/
(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
(https://twitter.com/V_of_Europe/status/909023107083587584)
[コメント傾向]
ツイッター
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
なんで不法移民が、社会保障受給の権利を得られるんだ?

2.海外のパネリスト
>>1
今日一ツイートに認定する。

3.海外のパネリスト
嘘だろ?ヨーロッパにくる難民達は、皆、技術者や医師じゃなかったのかよ?メルケルの嘘つきめ!!

4.海外のパネリスト
薄汚い金食い虫共が、ヨーロッパに蔓延している…

5.海外のパネリスト
なぜ彼らがヨーロッパにクルかだって?タカるためさw

6.海外のパネリスト
一生懸命働いて納めた税金が、こんな連中に使われるとは…悲しいねぇ…

7.海外のパネリスト
トルドー首相率いるカナダは、移民に対する包括的な社会保障制度を整備しているよ!ぜひカナダへ行こう!移民天国さ♪

8.海外のパネリスト
移民達からすれば、敵から金をむしり取っているようなものなんだろうなぁ…

9.海外のパネリスト
国境を閉鎖すべき時期が来ている。

10.海外のパネリスト
そりゃ…荒れ果てた祖国よりも、(社会保障を無償でくれる)ヨーロッパのほうが、はるかにマシだろう…

11.海外のパネリスト
これはこれは…驚きましたねw

12.海外のパネリスト
オーストリアで生きたいのならドイツ語を話せるようにならないと…アラビア語では通用しないよ。

13.海外のパネリスト
共産主義は宗教を否定し、弾圧する…にも関わらず、なぜかイスラム教だけは、徹底して守ろうとするんだよな…

14.海外のパネリスト
これこそ彼らの狙い…まだ始まりに過ぎないがね…

15.海外のパネリスト
難民/移民による社会保障不正受給問題は、オーストリアだけの問題じゃない…

16.海外のパネリスト
オーストリアは、ハンガリー、ポーランド、チェコ共和国などと協力して、EUの支配から脱するべきだ!!!

17.海外のパネリスト
彼らはただの寄生虫。

18.海外のパネリスト
大手メディアって、この手の話題を、意地でも報道しないよね…

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 @海外報道翻訳所


(*白い道着の”ケン”がウメハラさん、女性キャラの”春麗”がジャスティンさん。)

[梅原大吾さんとは…]

日本での愛称はウメハラ、ウメ、ウメさん。アメリカでは本名のDaigoのほか、The Beastというニックネームでも知られる。2D対戦型格闘ゲームにおいて数々の大会を制している、国際的に著名な格闘ゲームプレイヤー。とりわけカプコン社製の対戦型格闘ゲームで実績を多く残し、同社開発本部長(当時)の岡本吉起から「10年に一人の天才」と呼ばれた。By wiki

[背水の逆転劇とは…]

2004年に開催されたEvolutionの『ストリートファイターIII 3rd STRIKE』部門において、梅原の操るケンが米国のジャスティン・ウォン(Justin Wong)が操る春麗との対戦時、体力がほぼゼロに近い状態から逆転勝利したプレイの様子ならびにその動画。動画にはゲーム画面と会場の異常とも言える盛り上がりが同時に収録されている。(---中略---)このときケンの体力はほぼゼロで、春麗の「鳳翼扇」をガードすれば即座に敗北する状況であり、回避するためにはブロッキングにより全てを捌く必要があった。しかしブロッキングという特殊行動は非常にタイミングがシビアで難易度が高く、とりわけ連続してキックが繰り出される「鳳翼扇」をすべてブロッキングする行為はこのゲーム中屈指の難易度を誇る。「鳳翼扇」の発動エフェクトを見てからのブロッキング猶予時間は1フレーム(=60分の1秒)である。しかし、梅原は、世界大会の敗者側決勝(実質的な準決勝)で多数のギャラリーの注目が集まる中という大きなプレッシャーがかかる状況で、一度の失敗も許されないこの難局を打開した。By wiki

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.youtube.com/watch?v=pS5peqApgUA
https://ja.wikipedia.org/wiki/梅原大吾

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
Youtube
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

「スクリューパイルドライバー」が出せるようになっただけで…心から喜んでいた自分を恥じます…orz

//------------------//

1.海外のパネリスト
長い年月がすでに経っているけど…いまだに、これは格闘ゲーム界の最高傑作だ!

2.海外のパネリスト
>>1
涙無しには見られない…

3.海外のパネリスト
>>2
たまねぎでも切りながら見てるの?

4.海外のパネリスト
>>1
完全に同意。今見てもドキドキするよ!

5.海外のパネリスト
>>1
いい加減認めな…”ケン”は”春麗”よりも上手だとな!!!


(*ウメハラさん自身は、(スト5)強いキャラクターとして、1位リュウ、2位春麗、3位ケンと、述べています。)

6.海外のパネリスト
ゲーム史に刻まれし伝説の一つ…

7.海外のパネリスト
月に1回は見ちゃう…

8.海外のパネリスト
>>7
わかるw

9.海外のパネリスト
>>7
同じく!

10.海外のパネリスト
この対戦の後、きっとモテただろうなぁ…

11.海外のパネリスト
>>10
どうだろ…あの頃(2004年)は、女性がゲームにそれほど関心をもっていない時代だったから…

12.海外のパネリスト
多くの格闘ゲーム愛好家達に、新たな哲学と情熱を伝えてくれた出来事であった…

13.海外のパネリスト
この動画、2005年に投稿されたものなのか…よく残ってるなぁ…

14.海外のパネリスト
>>13
しかも、いまだに新たなコメントが追加されている…

15.海外のパネリスト
伝説の戦いにも関わらず、ランクが「B」判定とはw

16.海外のパネリスト
>>15
この「B」は、「BEST」を意味する「B」なのさ♪

17.海外のパネリスト
ジャスティンはさぞかし悔しかったことだろう…

18.海外のパネリスト
>>17
でも、きっと今は幸せだよ。だって、ゲームの歴史にその名を刻んだのだから…

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 @海外報道翻訳所



スウェーデン政府は、急激な移民の流入に対応するため、10万戸にも及ぶ、新たな住宅を建設する予定であることを発表した。これにより、同国において9つの新たな都市が誕生すると見込まれている。

ヨーロッパ諸国の中でも、人口が少ないことで有名であったスウェーデンにおいて、近年、住宅需要の急激な伸びが発生している。その主な原因としては、2015年の”シリア危機”以降、中東などから大量の移民が移住してきていることが、あげられる。

これらの新たな住民を受け入れるために、スウェーデン政府は6つの自治体に、9つの新たな都市を建設するという前例のない計画を、明らかにした。今年度、同国においては14万4000人の人口増を記録しており、そのほとんどが移民であるという。

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://www.britainfirst.net/crazy-sweden-to-build-whole-new-cities-to-lodge-migrants-solve-housing-crisis/
https://sputniknews.com/art_living/201709041057067012-sweden-new-cities-housing-crisis/

(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
イギリス保守系団体のFacebookより
(https://www.facebook.com/OfficialBritainFirst/posts/1442901189188471)
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
こんなのは狂気の沙汰だ…税金の無駄遣いだよ。

2.海外のパネリスト
グローバリスト達は、国内において移民たちの拠点を作ろうとしている。それにより、内側からヨーロッパ全土を破壊するつもりなのだ。諸君、”*1984”の時代が訪れつつある…

*イギリスの作家ジョージ・オーウェルの小説。1949年刊行。全体主義社会を描いた作品。by Wiki

3.海外のパネリスト
イスラム侵略者達のために、スウェーデン政府が国有地を切り売りしようとしている…

4.海外のパネリスト
もはや誰の目にも、この事態が不自然なことは明らかだ…当事者であるスウェーデン政府を除いては…

5.海外のパネリスト
>>4
スウェーデン政府は、自分達のしていることをよく理解しているさ…その上で、この決断をしているんだよ…

6.海外のパネリスト
まるでイギリスのようだ…新築公営住宅の居住権は、率先して移民たちに与えられ…生粋の英国民には、ネズミが走り回るオンボロアパートしか紹介されない…

7.海外のパネリスト
こんなことをしても、何の解決にもならん。問題を起こす連中を追い出す…これしかないんだ…

8.海外のパネリスト
一部の政治家達が、ヨーロッパにおけるムスリム優先社会の樹立を目指している…急速なイスラム化が、我々の目前で起こるであろう…

9.海外のパネリスト
いつまでも移民たちの面倒を見続けられるわけがない…いずれ財源がなくなる…

10.海外のパネリスト
なんでこういうリベラル政権が誕生してしまうんだ?誰も反対する人間はいなかったのか?なぜ自国を崩壊させようとする連中に、選挙で票を入れるのか…

11.海外のパネリスト
スウェーデン人よ…今から*ウルドゥー語、もしくは、アラビア語を勉強しておけ…必要になるぞ?

*北インドを中心に、世界で20番目に多い6100万人の話者人口を持ち、パキスタンの国語になっている。by Wiki

12.海外のパネリスト
移民達の住居を建設するため、スウェーデン国民は、収入の1/10を国家へ納めるよう、義務付けられることになるだろう…

13.海外のパネリスト
かといって…我々もスウェーデンを笑っていられる状態ではない…

14.海外のパネリスト
収容所みたいにしちゃえばいいんじゃない?その周りに高い壁を立てて、脱走者用の機関銃を設置すれば…

15.海外のパネリスト
少なくとも、これらの住宅は移民たち自身に作らせるべきだ。無料で手に入るものなんて、この世には存在しないんだよ。

16.海外のパネリスト
移民よりも、まず自国のホームレスに住宅を与えてあげて…

17.海外のパネリスト
哀れなスウェーデン…このまま征服されるか…それとも、内戦に突入するか…

18.海外のパネリスト
移民用新都市は、イスラム法で支配されることになるだろう…

19.海外のパネリスト
スウェーデンが、新興イスラム国家と評される日も近い…

 

このページのトップヘ