海外報道翻訳所

焼き鳥のネギの旨さ…

[独裁制への布石か?]中国:習近平国家主席の任期撤廃を検討[海外の反応]




中国国営新華社通信によると、中国共産党が、習近平国家主席の任期を撤廃させる方針であることがわかった。これが実現すれば、2023年以降も、習近平氏による中国共産党支配が続くことになる。

現行の中華人民共和国憲法では、国家主席、そして国家副主席共に、連続2期を超える任期は認められていない。しかし、中国共産党の中央委員会は、これらの制限を記した憲法の文言削除を検討しているという。

中国政治評論家である香港中文大学のWilly Lam助教授は、今回の事態に関して、以下のようなコメントを述べた。

”「21世紀の毛沢東になる」…これは、習近平氏が政治家を志した時の目標であった。(中略)現在の状況は非常に危険である。習氏は、ワンマン型指導者による大失政という、毛沢東が陥った同じ過ちを繰り返そうとしているのだ。いずれ、習氏が述べること全てが法律となり、もはや彼を監視・助言できる人物は、存在しなくなるであろう。”

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://finance.yahoo.com/news/china-proposes-removing-2-term-limit-president-090105292.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

コメントでの情報提供、ありがとうございます。

今回も五毛さんによるコメントが沢山ありました。しかし、人気が無い&きりが無い等の理由により、ほとんどご紹介していません。あらかじめご了承ください。

//------------------//

1.海外のパネリスト
”政治家とオムツは、なるべく早く取り替えるように…すぐ駄目になるからね…” By *マーク・トウェイン

(*マーク・トウェイン:アメリカ合衆国の作家、小説家。ミズーリ州出身。『トム・ソーヤーの冒険』の著者として知られ、数多くの小説やエッセーを発表、世界中で講演活動を行うなど、当時最も人気のある著名人であった。)

2.海外のパネリスト
独裁制への布石か?お次は、選挙結果の偽装だな…

3.海外のパネリスト
>>2
選挙結果の偽装なんて、ずっと前からしてるよ。

4.海外のパネリスト
>>2
そもそも中国共産党による一党支配の段階で、独裁制みたいなものだ。問題は、それが一党によって行われるか、一人(習氏)によって行われるかの違い。

5.海外のパネリスト
「中国において、正当な選挙が行われている」なんて信じている奴がいるのか…「サハラ砂漠のど真ん中に、巨大な湖を所有している」レベルのデタラメ話だよ。

6.海外のパネリスト
>>5
資本主義市場の活用に長けた独裁者集団=中国共産党

7.海外のパネリスト
こんな状況じゃあ、中国の民主化はまだまだ難しいだろうなぁ…

8.海外のパネリスト
北朝鮮式の政治体制を、中国も導入するのか…どうりで、北朝鮮を必死に擁護するはずだ。

9.海外のパネリスト
中国には、人権や選挙権という概念が存在していない。今更彼らが何をしようと、まったく驚かないね。

10.海外のパネリスト
これはもう共産主義ですらない…

11.海外のパネリスト
>>10
マルクスさんブチキレの巻。

12.海外のパネリスト
>>10
米民主党みたいなもんさ。

13.海外のパネリスト
>>10
”共産主義”とは”アリの巣”の別名。

14.海外のパネリスト
>>10
いやいや…むしろこれこそが”共産主義”なのですよ。

15.海外のパネリスト
中国にとって”法”は無用の長物だね。

16.海外のパネリスト
>>15
トランプにも同じことが言える。

17.海外のパネリスト
中国人の笑顔に騙されるな!笑顔を浮かべる人間が、皆、自分の味方であるとは限らないのだから…

18.海外のパネリスト
習氏は中国共産党内部に敵を作りすぎたんだ。もし規定通り、国家主席を退任することになれば、いずれ、彼自身が迫害を受けることになる。だからこそ、権力基盤を強化し、それらの抵抗勢力と戦うため、今回の処置を求めたのだろう。


五輪:韓国選手の勝利判定に疑問の声…米メディアから「2002年日韓ワールドカップの再来」と皮肉られる事態に…[海外の反応]



(手前が韓国:リー・サング・ホウ選手で、奥がスロベニア:ジャン・コシール選手)

//-------------//
Update 2018/2/26 3:45
*一部記事内容の語句修正
//-------------//

平昌オリンピック男子パラレル大回転の準決勝において、韓国のリー・サング・ホウ選手が、スロベニアのジャン・コシール選手を、わずか0.01秒の差で下し、決勝への切符を手に入れた。しかし、閉会式を目前に控えた今、この判定に対して、再び疑問が投げかけられている。

先日、米NBCはゴールの瞬間を捉えた写真を紹介。そこには、コシール選手のボードと手の両方が、リー選手よりも先に、ゴールラインを超えている様子が写されていた。(注:同競技においては、さきに体がゴールラインを超えた選手が勝利となる。)

ゴール直後、勝利を確信し、腕を振り上げ喜びを示していたコシール選手は、敗北を納得できず、リプレイ動画などを見ながら抗議を行っていたとされる。しかし、結果的に判定は覆されず、リー選手は決勝へ進み銀メダル、コシール選手は3位を勝ち取り、銅メダルを獲得した。

コシール選手は決勝へ進むべきだったのか?何かしらの機材トラブルが発生していたのか?「2002年日韓ワールドカップ」の如き、地元(韓国)贔屓がリー選手に勝利をもたらしたのか?(*Was Lee the recipient of homefield advantage like the South Korean soccer team at the 2002 World Cup?)

IOCによって答えられるべき疑問が、いくつも存在している。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://sports.yahoo.com/photo-finish-show-south-korean-snowboarder-actually-losing-062545852.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米NBC公式ツイッター
https://twitter.com/NBCOlympics/status/967276725364289536
[コメント傾向]
若干リベラル(参考
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
この判定が間違っていると思うのは、僕だけ?

2.海外のパネリスト
>>2
私も混乱している。

3.海外のパネリスト
>>2
足も手もボードも、全てスロベニアの選手のほうが先だったのに…

4.海外のパネリスト
おいおい!こんな写真載せているのに、「接戦(So Close)」なんて見出しはおかしいだろ!!ちゃんと説明しろよ!!!

(注:NBCの公式ツイッターに対する不満。)

5.海外のパネリスト
どう見てもリー選手が負けているのに…何故…

6.海外のパネリスト
>>5
映像でも見たけど、やっぱりコシール選手が勝ってたよ。

7.海外のパネリスト
ありえない!なんでこんな事が起こりうるんだ!?

8.海外のパネリスト
オリンピックって「写真判定」を導入してなかったっけ?

9.海外のパネリスト
この結果は覆されるべきだね。

10.海外のパネリスト
(地元である)韓国選手なら、準決勝で負けても決勝に進めるという事か…

11.海外のパネリスト
私には、スロベニアの選手が勝っているように見えるんだけどなぁ…

12.海外のパネリスト
こんなの詐欺だよ。

13.海外のパネリスト
メダル泥棒!!!

14.海外のパネリスト
もっともっと多くの人々にこの事実を広めなければ…こんなの認めちゃダメ!!!

15.海外のパネリスト
韓国バイアスの存在は、もはや疑いようがない…

16.海外のパネリスト
コシール選手が可愛そう。なぜ実況のアナウンサーは、このことに言及しなかったのか?

17.海外のパネリスト
今回、大回転における青コースの条件が悪すぎるよ…実際、赤コースの勝率が*99%を超えている。あまりにも不公平だ。(*未確認です)

18.海外のパネリスト
酷い五輪になっちゃったね…
 

「日米豪印の対中国包囲戦略」を報じる米ヤフー記事に、中国人さん(?)大量集結[海外の反応]




オーストラリア、米国、インド、そして、日本の4カ国は、中国が提唱する経済圏構想「一帯一路」に対抗するため、共同インフラ基盤構築の協議を行う予定であることがわかった。オーストラリア紙「オーストラリアン・ファイナンシャル・レヴュー」が、米高官の話を引用する形で、同ニュースを報じている。

同米高官によれば、上記4ヵ国による新たな協力関係の構想は、まだ”生まれたばかり”であり、公に発表されるべき段階ではない、との見解を示した。

しかしながら、今回のアイデアは、先日開催された米豪首脳会談の場においても、取り上げられたとみられ、真剣に検討されている様子が伺える。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/news/m/8ae4e3ad-c1c6-3e2b-8586-ceb3d362042f/ss_us%2C-india%2C-australia%2C-and.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
五毛さん
[コメント選出基準]
人気・順番

//------------------//
//Notification
//------------------//

この記事では、投稿されたコメントが少なかったこともあり、結果的に、五毛さん(と思われる方達)の独壇場になっています。あらかじめご了承ください。

//------------------//

1.海外のパネリスト
日米豪印?全部異なった大陸の国家ではないか?「一帯一路」のような共同圏構築など不可能だ!「4帯0路」とでも名づけておけ!!!

2.海外のパネリスト
>>1
日本の領土は沖縄よりもはるか南にまで存在しているし、パラオ、グアム、その他太平洋の島々も、米豪とのつながりが非常に強い。(*海洋進出を目論む)中国が付け入る隙はないよ。

3.海外のパネリスト
中国は「一帯一路」を実現させるため、参加60カ国以上に対して、8兆ドルもの資金を拠出する予定だ。トランプに真似ができるかな?

4.海外のパネリスト
>>3
あんたは勘違いしている。それらの資金は”ローン”であって、”譲渡”されるものではない。「一帯一路」の恩恵を希望する国家は、いずれそれらの資金を利子付きで、中国に返さねばならないのだ。

5.海外のパネリスト
>>3
8兆ドルもの金が、中国にあるわけないだろ?そもそも、「一帯一路」構想なんてものは、デタラメだよ。絶対に成功しない。該当地域の一部には、タリバンが支配している場所もある。中国に奴らを押さえ込むだけの根性があるのか?

6.海外のパネリスト
>>3
トランプと安倍は「一帯一路」よりもはるかに優れた共同圏構想を、生み出すことだろう。

7.海外のパネリスト
中国に対抗するため、他国に泣きつくとはね…アメリカも落ちたものだ…

8.海外のパネリスト
>>7
オバマの責任だよ。

9.海外のパネリスト
欧米国家は、よく中国を”偽者大国”と中傷しているが…貴方達こそ、我々の猿真似をしているではないか!

10.海外のパネリスト
現在、中国は日本のGNPを大幅に上回る「ドル建て借金」を保有している。ドルの金利が上がっていることもあり、世界は、中国経済の行く末を注視している状態だ。

11.海外のパネリスト
素晴らしい!いじめっ子中国の横暴には、断固として対抗すべき!!

12.海外のパネリスト
日米豪印による経済共同圏構想ねぇ…どうせ、中国の助け無しでは成り立たないんでしょ?

13.海外のパネリスト
>>12
お前ら(中国)はお呼びじゃないよ。

14.海外のパネリスト
インドっている?たまねぎとスパイスしかないじゃん…

15.海外のパネリスト
>>14
凄まじい数の人口を抱えているからね…市場としては非常に魅力的。

16.海外のパネリスト
>>14
低賃金労働者の提供国家。

17.海外のパネリスト
>>14
(各大手企業の)コールセンター要員。

18.海外のパネリスト
もしこれが上手くいくなら…結果的に、米TPP撤退も、良い決断だったのかもしれない…

(注:現在、アメリカはTPP復帰に向けた協議を求めているようです。参考

スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
プロフィール
管理人:
ルーク(記者)

メールアドレス:
emailimage
 
サイト概要:
 当ブログでは、海外のニュースを翻訳しています。 主に、海外で報じられている政治やアニメ、ゲームなどの話題を中心に、紹介しております。当ブログの記事は、様々な海外メディアの情報を基に、事実(もしくは事実と思われる事柄)を要約した文章となります。記述内容に問題がある場合はご連絡下さい。適切に対応させていただきます。

当ブログの政治傾向:
保守的

感謝(順不同):
海外の反応アンテナ様
にゅ~ぷる様
日本視覚文化研究会様
海外の反応アニメまとめ様
まとめオンライン様
海外の反応まとめblogアンテナ様
海外の反応 まとめ あんてな様
News人様
アンテナ速報様
Kaigai.ch様
ニュース星3つ様
海外の反応ブログアンテナ様
ワロタあんてな様
ニュース速報まとめ桜様

アクセスカウンター
  • 累計:

ご意見・ご要望

コメント削除・問合せ等はこちらへ

名前
本文
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、楽天アファリエイト、Criteo、Adstir、Amazonアファリエイト)、アクセス解析サービス(アクセス解析研究所・Googleアナリティクス)を利用させていただいております。それらにより収集された個人情報に関しては、適切に管理をし、「法令に基づき開示することが必要である場合」を除き、第三者に開示することはいたしません。ただし、広告配信におきましては、興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、アクセスに関する情報を使用する場合がございます。あらかじめご了承ください。