海外報道翻訳所

焼き鳥のネギの旨さ…

韓国「なぜ米は日本ではなく、我々にだけ関税を課すのか?」韓国、アメリカをWTOに提訴[海外の反応]




---記事引用開始---

 【江陵=桜井紀雄】世界貿易機関(WTO)は20日、米政府が鉄鋼や変圧器に課す反ダンピング(不当廉売)関税などを不服として、韓国政府が提訴したと発表した。トランプ政権は韓国製品の輸入制限を強める姿勢を見せており、北朝鮮との対話をめぐって温度差が顕在化する中、通商問題で米韓の溝がさらに広がる懸念が出ている。

(中略)

 米商務省は16日、中国やロシア、韓国といった12カ国から輸入する鉄鋼製品に最低53%の関税を課す案などをトランプ大統領に勧告。先月下旬にも韓国製を含む洗濯機や太陽光パネルに対する緊急輸入制限(セーフガード)の発動を決めるなど、米政府は最近、経済圧力を一層強めている。

 12カ国に米国への鉄鋼輸出量首位のカナダや、日本が含まれないことから韓国側は「友好国なのに狙い撃ちされた」と疑心を募らせている。加えて、米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)が12日、韓国西部、群山(クンサン)にある傘下の韓国GMの工場を5月末までに閉鎖すると発表した。

---記事引用終了---

*詳細につきましては、元記事をご覧ください。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180222-00000012-san-kr
https://www.reuters.com/article/us-southkorea-usa-trade/south-korea-launches-wto-trade-challenge-against-u-s-duties-idUSKCN1G426R?il=0

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
Reddit:
https://www.reddit.com/r/worldnews/comments/7q50sw/south_korea_has_asked_the_wto_for_authorisation/
[コメント傾向]
多種多様
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

コメントでの情報提供、ありがとうございます。

//------------------//

1.海外のパネリスト
今回の処置は、2013年当時の米韓間におけるダンピング関税を発端としたものらしい。トランプ政権の責任じゃないよ。

2.海外のパネリスト
>>1
ハワイで起きたミサイル警報の誤作動みたいなもんさ。この案件でトランプを批判するのは間違っている。

3.海外のパネリスト
>>1
>>2
本事案についてはともかく、他の事柄では、トランプが様々な国際問題を引き起こしているのも事実だ。

4.海外のパネリスト
>>1
トランプに責任がないだって!?とんでもない!あいつは何もしていないじゃないか!?今すぐWTOに抗議するべきだ!!!

5.海外のパネリスト
正しく対応をしていれば、この事態は避けられたと思う!とりあえず、全てトランプが悪い!

6.海外のパネリスト
韓国企業にも色々と問題があるのかもしれないが…しかし、韓国産鉄鋼製品に対する80%近い相殺関税の割当は、あまり現実的とはいえないだろう。(参考

7.海外のパネリスト
すべては中国の思惑通り…北米自由貿易協定の不安定化を横目に、アジア市場、ひいては、欧米市場の乗っ取りを目論んでいる。

8.海外のパネリスト
>>7
中国はヨーロッパとの関係も深めつつあるからね…

9.海外のパネリスト
>>8
アメリカを共通の敵として、欧州・中国連合が、日増しに勢力を伸ばしている。

10.海外のパネリスト
この問題は、韓国の新大統領(文在寅氏)に責任がある。前任者(朴槿恵氏)は親米であり、THAADの導入を決定するなど、対中国において共同歩調をとってきた。しかし、今の大統領は、北朝鮮との宥和を望み、中国に媚びへつらう態度を明確にしている。

11.海外のパネリスト
>>10
補足しておくけど、朴槿恵氏はもともと、親中派だったんだよ。でも、中国に北朝鮮を抑止する意思がない事を悟り、態度を変えたんだ。

12.海外のパネリスト
>>10
なんで中国は、韓国内のTHAAD配備をここまで嫌がるのだろうか?ミサイル攻撃でも検討しているのかな?

13.海外のパネリスト
>>12
あんなものが近くにあったら、核抑止力もクソもないだろ?米国が一方的に中国を核攻撃できてしまう。

14.海外のパネリスト
>>13
いや…THAAD自体には、核ミサイルの加速段階、もしくは、中間軌道において、それを打ち落とす能力はないよ。あくまでも、着弾直前で迎撃するためのものだ。中国がイラついているのは、飼い犬だと思っていた韓国が、自分達に歯向かってきたからさ。

(*一説には、THAADシステムに含まれる強力なレーダーの存在を、中国が嫌っているためとも、伝えられている。参考

15.海外のパネリスト
ご覧、これが貿易戦争だよ。

16.海外のパネリスト
アメリカが世界から孤立してゆく…

17.海外のパネリスト
>>16
トランプ陣営は標語を変更したほうがいい。「アメリカを再び孤立へ!」に…

(注:ブッシュ大統領時代のアメリカ単独行動主義、及び、トランプ大統領の決まり文句である「アメリカを再び偉大に!」を揶揄している。)

18.海外のパネリスト
なんかトランプの悪口を書き込む奴らが多いけどさ…いくらトランプを責めたところで、今、アメリカが抱える莫大な貿易赤字が消えてなくなるわけじゃない。世界から嫌われようがどうしようが、対策はとるべきなんだよ。

19.海外のパネリスト
「*ゴースト・イン・ザ・シェル(攻殻機動隊)」の世界観になってきたね…

(*ゴースト・イン・ザ・シェル(攻殻機動隊):士郎正宗氏によるSF漫画。1995年、押井守監督によって製作されたアニメ版は、アメリカの『ビルボード』誌(1996年8月24日付)でビデオ週間売り上げ第1位を記録するなど、海外で高い評価を受けた。「ネットは広大だわ」の元ネタでもある。)

20.海外のパネリスト
>>19
政治的な部分だけね…技術面では、まだまだほど遠い…

21.海外のパネリスト
>>20
政治はいらん!さっさと電脳世界を実現してくれ!!!
 

ドバイ発アムス行航空機内にて乗客が放屁を繰り返した為、大喧嘩が発生!緊急着陸する事態に…[海外の反応]



(*動画の途中、マイクがぶつかる音が聞こえます。少し大きな音ですので、ご注意ください。)

ドバイ発アムステルダム行航空機内にて、放屁を原因とした喧嘩が発生、オーストリア・ウィーンの空港に緊急着陸する事態となっていたことが分かった。

海外メディアによる報道では、この航空機に搭乗していた乗客の1人が、繰り返し放屁をしていたと伝えられている。彼の近くに座っていた他の乗客達は、航空機のスタッフに対して苦情を申し立てたが、それらは聞き入れられず、「(彼らの苦情は)攻撃的な妨害行為である。(noisy and aggressive behavior)」などとして、逆に、これらの被害者達が警告を受ける形になったという。

しかし、その後も「放屁男性」と「放屁解放軍(freedom-from-flatulence fighters)」の確執は続き、結果的に、機内乱闘にまで発展してしまった。

異変に気づいた機長はウィーンの空港へ緊急着陸を決行。着陸後、「放屁男性」ではなく、彼に対して不満を述べていた他の乗客達が、降機を命じられたという。

これらの乗客の中には、たまたま「放屁男性」の近くに座っていたとされる、2人の女性も含まれていた。彼女達は、今回の騒動とは無関係であると主張し、航空会社を相手取り裁判を起こす模様。

降機させられた乗客達は皆モロッコ系とされており、差別を指摘する声もある。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/news/farting-passenger-forces-plane-emergency-185237663.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・順番

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

flatulence(意味:〔胃・腹に〕ガスがたまること)…

//------------------//

1.海外のパネリスト
こんなの偽ニュースよ!だって当時、私の夫は家にいたもの!!

2.海外のパネリスト
>>1
鼻から紅茶出てきた。

3.海外のパネリスト
>>1
旦那さん可愛そうw世界中の笑い者にwww

4.海外のパネリスト
>>1
幸せな気分になれたよ…ありがとう。

5.海外のパネリスト
>>1
笑いすぎて椅子から転げ落ちそうになった…

6.海外のパネリスト
>>1
あなたは*ジミー・キンメルよりも面白い!

(*アメリカ合衆国ニューヨーク市生まれの司会者、コメディアン、声優、俳優、プロデューサーである。)

7.海外のパネリスト
当機は「快屁風」に乗ったため、到着予定時間よりも30分ほど早く現地に到着する予定です。

8.海外のパネリスト
>>7
実際には「不快屁風」の影響で、大幅に延着したけどね…

9.海外のパネリスト
「放屁」によって緊急着陸を余儀なくされた「世界初の飛行機」として、ギネスに登録しよう!

10.海外のパネリスト
>>9
“「放屁」によって”ではなく、“「放屁」によってもたらされた喧嘩”による緊急着陸だよ。

11.海外のパネリスト
>>9
う~ん…(ギャグとしては)いまいち!

12.海外のパネリスト
>>9
ギネスは愚かな行為を記録する本ではない。

13.海外のパネリスト
>>9
「オナラ」話なんて最低クラスの下ネタだけど、日々嫌なニュースばかりだから、ちょうどいい気分転換になったよ。

14.海外のパネリスト
>>9
そんなのが掲載されたら、今度は、“いかに早く「放屁」によって飛行機を緊急着陸させられるか?”という競争が始まってしまう…

15.海外のパネリスト
記事内容よりも、コメントのほうが気になったw

16.海外のパネリスト
>>15
米ヤフーの記事なんて、どれも読む価値ないよ。読者コメントのためだけに存在しているのさ。

17.海外のパネリスト
ここまで騒動になるって事は、相当臭かったんだろうなぁ…

18.海外のパネリスト
>>17
多分、@@@も出てたんじゃない?

19.海外のパネリスト
オナラはトイレでしてほしい…

20.海外のパネリスト
>>19
そんなお上品な人間…現代社会には、もう存在してないよ。


ビルゲイツ氏「金持ちはもっと税金を納めるべき!」海外「どうぞ!」[海外の反応]



マイクロソフト社の創業者であり、世界的大富豪としても知られるビル・ゲイツ氏が、出演していたCNNの番組内にて、(自らを含む)高所得者のさらなる税負担引き上げを主張した。

ゲイツ氏によるコメントは以下の通り。

”私はこれまで誰よりも多くの税金(*1兆円近く)を納めてきました。しかし、私は米政府が、私のような高所得者に対し、さらに高い税金を課すべきであると思います。”

このように述べたゲイツ氏は、米共和党によって進められている企業減税法案に関しても、批判的な反応を示している。

”これは進歩的税制改正案とは言えません。むしろ退化しています。”

現在、ビル・ゲイツ氏は、アマゾンのジェフ・ベゾス氏に次ぐ、世界第二位の資産家である。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://edition.cnn.com/2018/02/18/politics/bill-gates-taxes-cnntv/index.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
誰も貴方を止めやしない!さあ!好きなだけ米政府に寄付をしてくれたまえ!!!

2.海外のパネリスト
>>1
ゲイツ夫妻が経営している慈善団体(ビル&メリンダ・ゲイツ財団)には、すでに凄まじい額の私財が投じられているよ。

3.海外のパネリスト(>>1)
>>2
それはそれ、これはこれ。

4.海外のパネリスト
皆さん!この人こそ、税金逃れを率先して行っている会社(*マイクロソフト)の創業者です。

5.海外のパネリスト
今すぐゲイツ様に小切手の用意を!歳入庁がすっ飛んで来るだろう…。

6.海外のパネリスト
1980年代、私はIT産業に従事していた。その頃はまだインターネットが普及する以前であり、マイクロソフト社が発表した、非常に初期の無料配布型ソフトウェアをよく好んで使っていたのを覚えている。ただ当時は、こんな形態のビジネスが上手くいくとは思っていなかった。その後、同社がGUI製品(*windows1.0?)を売り出し始め、全てが変わっていった。あとは歴史に記されている通り…

7.海外のパネリスト
そんなにお金を払いたいのなら、俺の奨学金を代わりに払ってくれ!!!

8.海外のパネリスト
政府にもっと税金を納めたい?どうぞ?

9.海外のパネリスト
こんな抽象的な意見ではなく、もっと具体的にどういう対応をするのかについて、言及するべき。これじゃあ、ただの偽善者だ。

10.海外のパネリスト
とりあえず俺にあんたの金をくれ。それで全て解決する。

11.海外のパネリスト
ここまで言うからには、還付金請求の権利は、もちろん破棄されるんですよね?

12.海外のパネリスト
歳入庁のHPには、寄付金募集の項目がありますよ!

13.海外のパネリスト
税金額そのものよりも、税金の使われ方が一番重要。

14.海外のパネリスト
富裕層への増税?そんなの不可能だね…だって、米大統領自身が富裕層なんだから…

15.海外のパネリスト
アメリカ合衆国財務省「ゲイツ様…ご連絡、心よりお待ちしております。」

16.海外のパネリスト
この人って、いつも口だけ…

17.海外のパネリスト
自分の金なんだから、寄付でも、譲渡でも、納税でも、好きなようにすればいいじゃないか?

18.海外のパネリスト
米政府じゃなくて、慈善団体に寄付して欲しいな…米政府は信用できない。


スポンサーリンク
プロフィール
管理人:
ルーク(記者)

メールアドレス:
emailimage
 
サイト概要:
 当ブログでは、海外のニュースを翻訳しています。 主に、海外で報じられている政治やアニメ、ゲームなどの話題を中心に、紹介しております。当ブログの記事は、様々な海外メディアの情報を基に、事実(もしくは事実と思われる事柄)を要約した文章となります。記述内容に問題がある場合はご連絡下さい。適切に対応させていただきます。

当ブログの政治傾向:
保守的

感謝(順不同):
海外の反応アンテナ様
にゅ~ぷる様
日本視覚文化研究会様
海外の反応アニメまとめ様
まとめオンライン様
海外の反応まとめblogアンテナ様
海外の反応 まとめ あんてな様
News人様
アンテナ速報様
Kaigai.ch様
ニュース星3つ様
海外の反応ブログアンテナ様
ワロタあんてな様
ニュース速報まとめ桜様

最新コメント
スポンサーリンク
アクセスカウンター
  • 累計:

アクセスランキング
ご意見・ご要望

コメントの削除・編集希望等もこちらへ!!

名前
本文
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、楽天アファリエイト、Criteo、Adstir、Amazonアファリエイト)、アクセス解析サービス(アクセス解析研究所・Googleアナリティクス)を利用させていただいております。それらにより収集された個人情報に関しては、適切に管理をし、「法令に基づき開示することが必要である場合」を除き、第三者に開示することはいたしません。ただし、広告配信におきましては、興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、アクセスに関する情報を使用する場合がございます。あらかじめご了承ください。