海外報道翻訳所

焼き鳥のネギの旨さ…

ドイツ:メルケル首相に2つのトマトが投げつけられる事件が発生した模様。[海外の反応]




メクレンブルク=フォアポンメルン州の都市ヴォルガストで行われた政治集会において、会場を訪れたメルケル首相に2つのトマトが投げつけられる事件が発生した。一部はメルケル首相に命中したと思われ、彼女の服にはトマトのシミがついていた。

同会場の周りには、およそ150名にも及ぶ反メルケル派が集結し、ブーイングなどの抗議行動を行っていた模様。この地域はドイツの保守系政党”ドイツのための選択肢(AfD)”の支持基盤であり、反発も大きかったようだ。(なお、トマトを投げた人物については、報道されていない。)

壇上に上がったメルケル首相は次のように述べ、反対派の人々を牽制した。”この会場の外には、色々と喚き散らしている人々がいる。だが、そんなことをいくらしても、この国を前進させられるとは思えない。”

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://www.express.co.uk/news/world/851973/Angela-Merkel-tomatoes-Wolgast-rally-German-Election-2017
(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
(https://twitter.com/V_of_Europe/status/906651119417511936)
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
やはり人種的独自性を、保持し続けたいと願う人々はいるんだね…

2.海外のパネリスト
祖国と民族をイスラム侵略から守りたければ、メルケルを再選させてはいけない。

3.海外のパネリスト
トマトが可愛そう。

4.海外のパネリスト
9/24の選挙においてはAfDに投票を!!!

5.海外のパネリスト
一体どんな悪いことをトマトがしたというのかね…

6.海外のパネリスト
メルケルはきっとこう思っているはず…「馬鹿なEU諸国め。移民をヨーロッパ中にばら撒くことによって、彼らの国を壊すという私の計画に、今もなお、まったく気づいていないようだ。」

7.海外のパネリスト
一番大事なことは、彼女に票を入れないこと。

8.海外のパネリスト
>>7
ドイツ人はメルケルに票をいれるよ。第二次世界大戦のトラウマが、ドイツ人たちに彼女を支持させるんだ。

9.海外のパネリスト
せめて、腐ったトマトにしておけばよかったのに…

10.海外のパネリスト
冷蔵庫でカチカチに冷やした、堅茹でのゆで卵を投げつけるべきだった。

11.海外のパネリスト
彼女が政治の舞台から消えることは、ドイツ&EUのみならず、全世界にとって好ましいこと。

12.海外のパネリスト
こんなの大したことじゃない…彼女がドイツとヨーロッパにもたらした災難を考えれば…

13.海外のパネリスト
多くの経済移民を受け入れ、ヨーロッパの女性達に多大な苦しみを与えた…彼女の再選を阻止せねばならない…

14.海外のパネリスト
なんでトマトが直撃した時の動画がないの?ドイツ人はスマホを持ってないの?今は2017年だよ?

15.海外のパネリスト
腐った生卵にしておけば…

16.海外のパネリスト
オス豚を投げつけてやれば、きっと喜ぶことだろう…

17.海外のパネリスト
投げつけられたトマトは、輸入品であり、病気持ちで、かつ、腐っていたと信じたい…(*移民/難民を揶揄した表現。)

18.海外のパネリスト
ヒトラーの後、ドイツは何とか再建を果たしたが…メルケルの後…果たしてそれは可能であるのか…

19.海外のパネリスト
残念ながら、大多数のドイツ人は未だにメルケル支持だよ。

20.海外のパネリスト
>>19
そういった馬鹿な連中には、それ相応の結末が待っている…

 

[Youtube]6万キロカロリーの食事を60時間で食べる男[海外の反応]



(*31:20~青色クリームのカップケーキ…)

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.youtube.com/watch?v=JncRqgcmcUU
(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
Youtube
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

大食い動画は幸せになりますね♪

//------------------//

1.海外のパネリスト(動画投稿者:Erik TheElectricさん
俺は「50時間5万キロカロリーチャレンジ」で満足する男じゃないぜ♪

(*過去にも同じようなチャレンジをしていた模様)



2.海外のパネリスト
6万どころか7万キロカロリーいってない?

3.海外のパネリスト
60分間のビデオで、私が1ヶ月で食べる量を平らげている…

4.海外のパネリスト
>>3
再生回数(*180万回以上)を考慮すれば、これにかかった食費は、すでに回収できてるんだろうなぁ…

5.海外のパネリスト
1日1万キロカロリーチャレンジはよく見るけど、みんな大変そうにしている…でも今回、彼は1回の食事で16000カロリー超え…

6.海外のパネリスト
>>5
あんたは*マット・ストーニーを知らないのか?

(*有名なフードファイター。Youtubeにも沢山動画を投稿している。)

7.海外のパネリスト
>>6
マットは、1回の食事で2万キロカロリーを達成してたよ。

8.海外のパネリスト
>>7
加えて、彼は”1時間で3万キロカロリーチャレンジ”も成功してた。

9.海外のパネリスト
一生懸命食べた後、カメラのスイッチが入ってないことに気づく…なんていう事件が起きて欲しいw

10.海外のパネリスト
>>6
それはウケルw

11.海外のパネリスト
1ヵ月かかっても、こんなに食べれないよ…

12.海外のパネリスト
>>11
それはむしろ少なすぎでは…?

13.海外のパネリスト
>>12
私は一日500キロカロリーで生きてる。結構平気だよ。

14.海外のパネリスト
>>13
はい?500キロカロリー!?1日バナナ5本分?ありえないでしょ!!

15.海外のパネリスト
>>14
私なんかもっと少ないよ?一日ポップコーンを一袋と、朝食にタマゴ3つ、パンのスライス3つ、そしてハムのスライスを2つだけ…すぐに満腹になっちゃう…

16.海外のパネリスト
見てるだけでお腹一杯…

17.海外のパネリスト
同じことを私がやったら、速攻で病院行きになるな…

18.海外のパネリスト
なんで太らないの…

19.海外のパネリスト
水絶食中の私に、なぜこの動画がおススメされたのか…

 

イギリス:英刑務所においてムスリムの割合が全体の15%にまで上昇…ここ10年間で50%増を記録[海外の反応]



(*英保守系団体が、イギリス内のムスリム居住地域においてデモ行進をした時の動画。)

昨年、デービット・キャメロン前英首相による要請で作成された報告書が、今月8日に公開され、直近の10年間で、英国の刑務所に収監されているムスリムの割合が、50%増加していることが判明した。

英国におけるイスラム教徒の人口比率は、全体の5%であるのに対して、収監者における彼らの割合は15%となっている。報告書は、この増加傾向を”懸念すべき事態である”としており、将来的に”社会的亀裂”を生み出す潜在要素になるとの見解を示している。

一方、専門家のなかには、ムスリム収監者の増加を、イスラム教と関連付けることへの疑念が示されている他、ムスリム収監者増加における具体的な情報・理由の記載が不足しているとの指摘もなされた。


//------------------//
//News Info
//------------------//

https://uk.news.yahoo.com/muslim-prisoner-numbers-jump-50-just-10-years-no-one-knows-100515722.html?soc_src=social-sh&soc_trk=tw
(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
(https://twitter.com/V_of_Europe/status/906393934724845568)
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
なんでこんなに増えちゃったんですかねぇ~ホジホジ( ̄σ・ ̄*)

2.海外のパネリスト
まったく異なる法・裁判制度を有している国から来ている人々だもの…EUの政治家達は、国境を越えれば彼らの倫理観が、自動的に変化するとでも思っているのだろうか…

3.海外のパネリスト
身の回りをよく見てみろ…自分の住んでいる町や都市を…同じようなことが起きているはずだ…

4.海外のパネリスト
彼らはこれまで身を潜めていた…だが、大規模集団となりつつある今、彼らはより大胆に、そして、横暴になりつつある…

5.海外のパネリスト
>>4
ムスリム達の人口増加率は凄まじいからね…もう我々の法律を尊重する必要性を感じていないんじゃないかな…

6.海外のパネリスト
ムスリム収監者増加の理由?移民に決まってるじゃん。

7.海外のパネリスト
イギリス社会に彼らは馴染めないんだよ。

8.海外のパネリスト
他国の文化と協調するっていう概念が、イスラムには存在しない。他者をいかにして支配するかということにしか、興味がないのさ。

9.海外のパネリスト
ロザラム児童虐待事件のようなことが、これからも発生するだろう…

10.海外のパネリスト
彼らにとって、この国の法律など意味がないのだ。

11.海外のパネリスト
刑務所に収監されたムスリム犯罪者達は、英国への憎しみをさらに増加させ、立派なイスラム戦士となりましたとさ…

12.海外のパネリスト
この数値はもっと酷くなる。そしていずれ、裁判所すら彼らに支配させるときがくる…

13.海外のパネリスト
ムスリム収監者増加の理由って…法律違反をする連中が多くなっただけでしょ?

14.海外のパネリスト
アメリカにおける黒人と、イギリスにおけるイスラム教徒…なにか似てる…

15.海外のパネリスト
やっぱりイスラム教自体が…あ、まずい!差別主義者認定されちゃう!!!

16.海外のパネリスト
最大少数派(Big Smalls)…これが社会的恩恵を得るための、もっとも好都合な立場であることを、彼らはよく知っているんだ。ムスリムを受け入れれば受け入れるだけ、問題もより大きくなる。

17.海外のパネリスト
彼らにとって、犯罪や社会保障費の受給は、働くことよりもはるかに簡単なことなのさ…

18.海外のパネリスト
”10年間で英刑務所におけるムスリムの割合が50%増、理由は不明。”(ヤフー元記事タイトル)

もし本当にその理由がわからないのなら、あんたはただ馬鹿だ。

 
スポンサーリンク
プロフィール
管理人:
ルーク(記者)

メールアドレス:
emailimage
 
サイト概要:
 当ブログでは、海外のニュースを翻訳しています。 主に、海外で報じられている政治やアニメ、ゲームなどの話題を中心に、紹介しております。当ブログの記事は、様々な海外メディアの情報を基に、事実(もしくは事実と思われる事柄)を要約した文章となります。記述内容に問題がある場合はご連絡下さい。適切に対応させていただきます。

当ブログの政治傾向:
保守的

感謝(順不同):
海外の反応アンテナ様
にゅ~ぷる様
日本視覚文化研究会様
海外の反応アニメまとめ様
まとめオンライン様
海外の反応まとめblogアンテナ様
海外の反応 まとめ あんてな様
News人様
アンテナ速報様
Kaigai.ch様
ニュース星3つ様
海外の反応ブログアンテナ様
ワロタあんてな様
ニュース速報まとめ桜様

最新コメント
スポンサーリンク
アクセスカウンター
  • 累計:

アクセスランキング
ご意見・ご要望

コメントの削除・編集希望等もこちらへ!!

名前
本文
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、楽天アファリエイト、Criteo、Adstir、Amazonアファリエイト)、アクセス解析サービス(アクセス解析研究所・Googleアナリティクス)を利用させていただいております。それらにより収集された個人情報に関しては、適切に管理をし、「法令に基づき開示することが必要である場合」を除き、第三者に開示することはいたしません。ただし、広告配信におきましては、興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、アクセスに関する情報を使用する場合がございます。あらかじめご了承ください。