海外報道翻訳所

焼き鳥のネギの旨さ…

「強盗を止められた上に、怪我もした…訴えます!」米スターバックスに押し入った強盗犯、止めに入った店の客を”過剰防衛”で告訴する意向を示す…[海外の反応]




海外メディアの報道によれば、米カルフォルニア州にて、強盗を試みた犯人(30)が、止めに入った男性を”過剰防衛”で、告訴する検討をしているという。

今年6月、犯人の男性はヘルメットを被り、銃(おもちゃ)とナイフを取り出しながらスターバックスの店舗に押し入った。客として居合わせたCregg Jerriさん(58)は、その光景を目の当たりにし、勇敢にも、犯人を後ろから椅子で殴りつけたという。その後、犯人の男がナイフで攻撃してきたものの、Jerriさんはそのナイフを奪い取り、逆に犯人を17回刺したとされる。この格闘により、Jerriさんは首に怪我を負った。

一方、犯人の両親は、17回にもわたるナイフでの反撃により、息子(犯人)の命が危機に瀕したとして、Jerriさんの”過剰防衛”を主張。刑事告訴を検討していると伝えられている。しかし、複数の専門家によれば、Jerriさんがこの件で起訴される可能性は、”低い(marginal)”という。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/news/starbucks-armed-robber-suspect-might-132946865.html
(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
過剰防衛って…首を刺されてるんですけど?

2.海外のパネリスト
カルフォルニアのような極度にリベラル化した地域でも、まだ”正当防衛”の概念は残っているんだな…

3.海外のパネリスト
むしろ、被害者のほうは”育児放棄”を口実に、犯人の両親を訴えたらいいよ。

4.海外のパネリスト
己の行動が招いた、当然の報いである。

5.海外のパネリスト
こんなのを担当する弁護士いるのかね…絶対勝てないでしょ?

6.海外のパネリスト
>>5
君はカルフォルニアの裁判員達を甘く見ている…とんでもない馬鹿ばかりなんだぞ?

7.海外のパネリスト
この両親は、自分達を責めるべきだ。

8.海外のパネリスト
息子が迷惑をかけた、スターバックスの店員や客に、まず謝ったらどうなの?

9.海外のパネリスト
カルフォルニアだからなぁ…犯人が勝訴する可能性も微レ存。

10.海外のパネリスト
銃(おもちゃ)とナイフを持って、店に押し入り、止めに入った人間を傷つけた挙句、”過剰防衛”で相手を訴えるだと?何考えてるんだか…仮に50回刺されたとしても、誰も気にしないだろう…

11.海外のパネリスト
今の混乱したアメリカであれば、こういった変な連中の主張が認められても、不思議じゃない…

12.海外のパネリスト
なんてクソみたいな家族なんだ…

13.海外のパネリスト
もし、俺が被害者の立場なら…17回どころの騒ぎじゃないね…

14.海外のパネリスト
17回は多すぎだろ!1回で仕留めろよ!!!

15.海外のパネリスト
此の親にして此の子あり…

16.海外のパネリスト
むしろ、訴えさせたほうがいい…その後、名誉毀損で逆告訴して、たっぷり慰謝料をせしめるんだ!

17.海外のパネリスト
両親も一緒に逮捕すればよかったのに…

18.海外のパネリスト
ほんと、リベラルってのは犯罪者を、弱者に仕立て上げるのが上手いね…

 

デンマーク首相「この国の一部は、すでにムスリムによって支配されている。」デンマーク首相、イスラム教徒によって国の一部が占拠されている現状を訴える…[海外の反応]




デンマーク首相ラース・ロッケ・ラスムセン氏は、地元紙のインタビューに答え、イスラム教徒達によって”同国の一部が支配されている(taken control of parts of Denmark)”との認識を、明らかにした。

日刊紙”Jyllands Posten”の取材を受けたラスムセン首相は、デンマークの一部において、法治システムが機能していない状態を指摘、その上で、ムスリム集団によって占拠されている複数の地域において、警察当局などによる介入が行えていない(there are places in the country where the state is unable to maintain law and order)との見解を示した。


”これは現実を受け入れられるか否かという、問題なのです。つまり、この国の一部において、すでに我々の統治が及ばない場所があるという現実を、我々が受け入れられるのかということです。それらの地域は無法者達(*ムスリム集団)によって支配され、警察ですら介入することができていません。”

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://speisa.com/modules/articles/index.php/item.3951/danish-pm-muslims-have-taken-control-of-parts-of-the-country.html?utm_campaign=shareaholic&utm_medium=twitter&utm_source=socialnetwork

https://newspeek.info/statsministeren-muslimer-har-overtaget-kontrollen-med-dele-af-landet/

https://www.b.dk/politisk-morgenpost/loekke-beder-tre-ministre-finde-usaedvanlige-redskaber-frem-vi-kommer

(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
(https://twitter.com/V_of_Europe/status/910949634033487873)
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
こういうことは、もっと早く言うべきだったと思うよ…まぁ…言ったら言ったで差別者扱いされるわけだけど…

2.海外のパネリスト
>>1
そのうち、ヨーロッパに住む人々は、欧州イスラム民と呼ばれるようになる。

3.海外のパネリスト
全土がムスリムに支配された時、デンマーク人は誇りに思うといい…差別主義者にならなかったことを…(*皮肉)

4.海外のパネリスト
自分で受け入れたんだから、自分で解決するべき。

5.海外のパネリスト
さっさと追い出せばいいのに…

6.海外のパネリスト
そんなに驚くべきことかね?想像できたことだろ?

7.海外のパネリスト
軍隊を使って、奪われた土地を取り戻せ!

8.海外のパネリスト
ムスリム達はこれまで何度も、ヨーロッパを支配・占拠すると公言していた…いまさら何を言っているのか…

9.海外のパネリスト
それでも移民を受け入れ続けるんだから…どうしようもないよね…

10.海外のパネリスト
侵略されていることを悟りながら、なぜ何も手立てを講じないのか?理解できないよ…

11.海外のパネリスト
>>10
イギリスでも同じことが起きてるけどね!

12.海外のパネリスト(>>10)
>>11
まぁ…そうだけど…

13.海外のパネリスト(>>11)
>>12
ミッドランズや、ランカシャー、及び、ヨークシャーの一部、ルートンに東ロンドン…酷いもんさ…でも、そうした現状を俺達イギリス人は受け入れている…

14.海外のパネリスト(>>10)
>>13
一体イギリスはどうしちゃったの?

15.海外のパネリスト(>>11)
>>13
トニー・ブレア元首相が、無国境主義を導入して以降、衰退し続けている…

16.海外のパネリスト
こんなのヨーロッパ中に存在するさ…”No-Go-Zone”って呼ばれてるけどね…

17.海外のパネリスト
今、移民に真っ向から対抗しているのは、イスラエルと東ヨーロッパ諸国くらい…他にある?

18.海外のパネリスト
>>17
日本もほとんど受け入れてないよ。

19.海外のパネリスト
そういった地域は爆撃しちゃいなよ。

20.海外のパネリスト
国の”一部”がムスリムによって支配されている……一部?

 

「大量の移民が流入後、この島は無政府状態になってしまった…」イタリア最南端に位置する島の市長、アフリカ移民流入による窮状を訴える…[海外の反応]



(*ランペドゥーザ島にある移民・難民収容所にて起きた暴動の様子…)

イタリア領最南端にあるランペドゥーザ島の市長”Salvatore Martello”氏が声明を発表し、今年夏から継続している、アフリカ移民の大量流入により、同島が”無法地帯になっている(fallen into anarchy)”と、訴えた。

市長によると、移民達を恐れる観光客、ホテル経営者、地元の商業者などから、連日のように苦情が寄せられているという。

ランペドゥーザ島に設置されている移民・難民収容所では、警察やカラビニエリ(イタリアの国家憲兵)等によって警備が行われているものの、そこに収容されているアフリカ移民たちは、自由に施設を出入りしているという。

Salvatore Martello市長は書簡を公開し、同移民・難民収容所の閉鎖を要請した。

書簡内容は以下の通り

”(移民たちによる)嫌がらせ、女性への暴力、窃盗行為により、ランペドゥーザ島は崩壊寸前である…警察も無力だ…町の酒場はアフリカ移民たちで溢れており、酔っ払った彼らは、地元女性に対してセクハラ行為を働いている。私のもとには、連日、多くの人々から、そうした移民たちに関する苦情が届いている状態だ。”

ランペドゥーザ島は、ヨーロッパを目指すアフリカ移民たちの”足掛り”となっており、同島の全人口6000名を超えるほどの人々が、アフリカ大陸から流入してきている。

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://www.westmonster.com/lampedusas-mayor-we-have-fallen-into-anarchy-after-migrant-influx/#.Wb_Ln3-KbCQ.twitter
メディア:英West Monster(*イギリス版Breitbartとも呼ばれる…)

(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
(https://twitter.com/V_of_Europe/status/909772964786302976)
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
これは誰の責任になるのかね?とりあえず、強制送還するしかないでしょ…

2.海外のパネリスト
移民受け入れを決めたイタリア人よ…その決断の結果、社会は豊かになったのかい?

3.海外のパネリスト
援助を中止せよ!、即刻追い返すべき!

4.海外のパネリスト
イタリアはもう少し、”シリア難民危機”の教訓から、学んでおくべきだったね…

5.海外のパネリスト
(移民擁護派は)一体何を移民に期待しているのか?仕事熱心な人々か?彼らはいずれ、国中の富を吸い尽くすだろう…

6.海外のパネリスト
アフリカ移民達は、ヨーロッパをアフリカ大陸にしようとしているのさ…第三世界にね…

7.海外のパネリスト
ヨーロッパという牛の乳を、イスラム教徒たちが搾り出している…

8.海外のパネリスト
自業自得だからなぁ…

9.海外のパネリスト
社会を豊かにする素晴らしき文化が、アフリカ大陸からヨーロッパへと、続々流入中…

10.海外のパネリスト
イタリア国民に銃を持たせるべきだ!

11.海外のパネリスト
事前に予想されていた事態が起きているだけ…

12.海外のパネリスト
無政府状態に”なっている”?”させている”の間違いじゃない?自分達で彼らを(地中海から)救助してきたんでしょ?

13.海外のパネリスト
両手を広げて暖かく迎え入れた移民達によって、自国が滅ぼされるとは…

14.海外のパネリスト
きっとこの移民達は、イタリア人の年金を払うため、一生懸命働いてくれるさwww(*皮肉)

15.海外のパネリスト
この惨事により、我々一般人は多大な被害を受けている…一方、この事態をまねいたエリート達は、厳重に守られた安全地帯から、その光景を眺めているんだ…

16.海外のパネリスト
昔、ヨーロッパにやられたことを、今、やり返しているだけ…

17.海外のパネリスト
もうEUは解散すべき。自主自立で行こう!

18.海外のパネリスト
どんどん酷くなっていくね…とりあえず、ヨーロッパ旅行は当面無理だな…

19.海外のパネリスト
そりゃ第三世界の住人を受け入れれば、第三世界になるよ…

20.海外のパネリスト
この市長さんは、現状を認めただけ立派。ドイツやスウェーデンは、未だにそれを隠しているからね…

 
スポンサーリンク
最新コメント
プロフィール
管理人:
ルーク(記者)

メールアドレス:
emailimage
 
サイト概要:
 当ブログでは、海外のニュースを翻訳しています。 主に、海外で報じられている政治やアニメ、ゲームなどの話題を中心に、紹介しております。当ブログの記事は、様々な海外メディアの情報を基に、事実(もしくは事実と思われる事柄)を要約した文章となります。記述内容に問題がある場合はご連絡下さい。適切に対応させていただきます。

当ブログの政治傾向:
保守的

RSS(全般):
http://foreignnews.biz/index.rdf

RSS(海外の反応のみ):
http://foreignnews.biz/archives/cat_382414.xml

感謝(順不同):
海外の反応アンテナ様
にゅ~ぷる様
日本視覚文化研究会様
海外の反応アニメまとめ様
まとめオンライン様
海外の反応まとめblogアンテナ様
海外の反応 まとめ あんてな様
News人様
アンテナ速報様
Kaigai.ch様
ニュース星3つ様
海外の反応ブログアンテナ様
ワロタあんてな様
ニュース速報まとめ桜様

スポンサーリンク
アクセスカウンター
  • 累計:

ご意見・ご要望

コメント削除・問合せ等はこちらへ

名前
本文
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、楽天アファリエイト、Criteo、Adstir、Amazonアファリエイト)、アクセス解析サービス(アクセス解析研究所・Googleアナリティクス)を利用させていただいております。それらにより収集された個人情報に関しては、適切に管理をし、「法令に基づき開示することが必要である場合」を除き、第三者に開示することはいたしません。ただし、広告配信におきましては、興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、アクセスに関する情報を使用する場合がございます。あらかじめご了承ください。